生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 自宅でドレスを保管・収納する方法

自宅でドレスを保管・収納する方法

2012年03月23日作成

 views

ロングドレスやウエディングドレスを収納する方法をご紹介します。

用意するもの

  • ドレス専用カバー(不織布のもの)
  • 木のハンガー
  • 除湿剤
  • 桐の箱
  • 薄い紙

やり方

ドレスは着用後、汚れていないようでも必ずクリーニングに出しておきましょう。

STEP1

クリーニング店の袋をはずして不織布の専用カバーを掛け、肩幅に合った木のハンガーに取り替えます。

ハンガーを取り替えたら、日が当たらない、風通しのいい涼しい場所に置きます。

STEP2

ドレスの丈やウエディングドレスのトレーンが長くてクローゼットの高さが足りない場合は、たたんで除湿剤と一緒に桐の箱に収納します。

この場合、折り目には薄い紙を筒状にしてはさむと、シワがつきにくくなります。

吊して収納する場合も、箱で収納する場合も、定期的に風を通すようにしましょう。

STEP3

コサージュやグローブ、ヘッドドレスなどには金具がついているものはドレスと一緒に収納すると金具の跡やサビなどが付いてしまう場合もあります。小物は別の箱を用意して収納しましょう。

おわりに

ウエディングドレスの場合は、クリーニング後に真空パック処理をしてくれる店もあるので、購入時に保管方法も相談してみましょう。

本記事は、2012年03月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る