生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3. 気分を晴らすことができる考え方

気分を晴らすことができる考え方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

気分が落ち込んだり、凹んだり、イライラしたり、怒りが爆発したり、人生色々大変ですよね。

でも、マイナスの感情は引きずってると健康にも悪いし運気も下げそうだし、いいことなんて無さそうです。

さっさと気分を晴らして、何か楽しいことを始めましょう。

悪事・悪意は本人に返る

何か嫌なことをされたり、言われたりすることってありますよね。そんなときには、

可哀相に。全部自分に返るのに。

と、同情してあげましょう。同情しても、相手にすることはないです。ほっときましょう。

不思議なもので、返るのか、帰るのか、還るのか、わからないですけど、グルグルまわってそのまま戻っていきますよね。本人気付いてないのが面白い所なんですけど。

神様がワザワザ罰を与えているというより、

その考え方、行動パターンが罰を与えるような結果を招き寄せている

ように見えます。

あなたがわざわざ何か仕返しを考えなくても、相手は勝手に穴掘って勝手にはまりますから、あなたがすべきなのは穴に落ちるときに巻き込まれないように相手から距離をとることです。

楽しい事をする

実際、自分好みの楽しいことをしてもいいんですけど、手軽に出来る気分転換法として、鏡に向かって笑う、と、いう方法があります。

さらに、鏡に向かって自分をほめる。声に出しても、出さなくてもいいです。自分をほめてあげてください。

そんなことをしている自分が面白くて、気分がほぐれてきます。

おわりに

自分の悪行が孫子の代でかえってくる、なんていう事もかつてはいわれてましたが、最近はかえってくるサイクルが凄く早くなっているように思います。

まさに悪行がその人に身にかえる様を目前で見る機会が、気をつけていると何度もあるとおもいます。

嫌な気分にさせられても、とっとと気分転換して、自分が変な目にあわないようにしましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100812190513

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る