生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 攻撃的な人との付き合い方

攻撃的な人との付き合い方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

学校や仕事場、習い事など、人は常に集団の中で生活しています。その中にはとても気が合う人も居るでしょう。

しかし、全員が全員そういう訳にもいかないものです。

直接ケンカして苦手になった人も居れば、いつの間にか何となく苦手になった人もいますよね。

苦手な人は避けてしまえば良いのですが、避けられない場合もあります。そんな時の付き合い方をお教えしましょう。

苦手な人が攻撃的だった場合

相手が攻撃出来る部分を見せない。

最小限の言葉で対処し、相手が攻撃してくる隙を与えないようにして下さ
い。

隙を見つけることによって、相手はあなたを攻撃してきます。また、無視や沈黙も相手を余計に逆上させるので避けて下さい。

毅然とした態度を貫く。

あなたが相手に攻撃される理由は無いということを、毅然とした態度で伝えて下さい。

あくまでも冷静に、決してケンカ腰にならないように。品位のある言葉で伝えることによって、相手も冷静にさせましょう。

一定の距離を保つ。

相手に言いたいことを言わせてしまえば、その後は一定の距離を保ちましょう。

そして余裕があれば時々、優しい言葉などを掛けてあげましょう。基本的に攻撃的な人は、相手よりも優位に立つ事に強い執着を持っています。

自分が攻撃した人に優しくされるという行為は、プライドが許さないと思います。またその様な行動であなたは、周りから「器の大きな人」という評価を得るでしょう。

攻撃的な人は、意外と周りの人の評価によって態度を変えます。ここまでくると、相手はあなたに近づくことは減るでしょう。

おわりに

人との関わりに方法論など邪道なのかもしれませんが、自分が苦手な人との関わり方には慎重になっても良いと思います。

苦手な人の発言や行動に、あまり振り回されないように聞き流せるようになって下さいね。

こちらも合わせてどうぞグチばかり言う人との付き合い方

この記事で使われている画像一覧

  • 20100812151655

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る