生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 既婚者との恋愛を予防!既婚者を好きになる時のダメな考え方

既婚者との恋愛を予防!既婚者を好きになる時のダメな考え方

2015年04月13日更新

 views

お気に入り

はじめに

既婚者を好きになる、実は社会人になると結構ありがちな悩みでそれほど特殊なケースではありません。

しかし、当事者にとっては『不貞行為』の4文字が大きくのしかかってくるわけで、いけないとわかっていても諦める方法がわからない…そこで、既婚者との恋愛に発展する前に、既婚者を好きになる時にありがちなダメな考え方について紹介します。

既婚者に大人の余裕を感じていませんか?

彼って精神的に余裕があって居心地がいいな…

当たり前です。すでに老後まで面倒みてくれる伴侶がいる。家のことや煩わしい事務手続きなんてすべて奥さんがやってくれる。自分は今の仕事のことさえ考えればいい。ついつい、困っている部下にも優しくフォローすることだってできます。

あなたが素敵だと思っている魅力はすべて後ろで支えている内助の功のおかげだと思って間違いありません。

既婚者から近づいてきたと思っていませんか?

彼からアタックしてきたし、私は悪くない…

女性は30歳を過ぎると、途端に恋愛対象が減ります。同世代か年上はすでに結婚しているし、年下の恋愛もなかなか難しい…。そんな時に優しく近づいてくる既婚者に恋愛感情を抱いてしまう気持ちはわかりますが、恋愛を求めている女性なら努力は最小限で落とせると考えて近づいてくる場合も少なくありません。

特に、妻子持ちで近づいてきた場合は、体目当てだとまず疑ってかかりましょう。奥さんが子育てが忙しく夜の営みを断られている、なんて事情が裏にある可能性が高く、かといって限られたお小遣いで怪しいお店になんて行けないから、と狙われているのに、それを恋愛だと勘違いしてしまっては悲惨です。

そのままずぶずぶと深みにはまると、気が付いたらもう大台なんて恐ろしい結末も…。

たまたま既婚者と恋愛したと思っていませんか?

だって結婚してるって言われなかった…

出会いが会社など身分が判明している場ではなく、コンパやサークルなどであった場合、結婚指輪もしていないかったり、家庭の話を一切しなかったりすれば、好きになってから、もしくは付き合ってから既婚者だと発覚するパターンもあるかもしれません。どっぷり好きなのに諦められない、というパターンがこれ。

でも冷静になってみて、そんな大事なことを初めにちゃんと言わないなんて不誠実だと思いませんか?もし自分が相手の奥様だったとして、旦那さんが他の女性に結婚していることを隠していたとしたら?そんな男性、これから先も信じていくことができますか?

おわりに

既婚者でも彼女持ちでもあてはまることですが、すでに一緒にいる相手を大切に思う場合はもちろん、すこし危なかったとしても、他から好意を寄せられているとわかれば、その人と少し距離を置いたり、告白されれば断ったりするのが本当に誠意ある男性だと言えるでしょう。

しかし、さらに自分に気を惹こうとしたり、ましてや好意を受け止めようとするならば、それは好きだという感情ではなく、相手を都合よく自分のものにしておきたいという自己中心的な考え方の表れだと言えます。

恋に落ちるのは一瞬ですが、恋愛は続いていくものです。一瞬の感情に惑わされないように自分をコントロールすることも大切です。

また、忘れてはいけないのは、相手には家族がいるということです。自分が幸せになるということは、誰かが不幸になるという可能性があることをしっかり覚えておかなくてはいけません。たとえそれが一度の過ちだったにせよ、傷をつけてしまうかもしれない危険をしっかり認識し、自分が行っている恋愛がただ幸せになる未来だけを考えればいいような甘いものではないことだと覚悟しておくことが大切だといえるでしょう。

一度した男性はたとえ自分のものになっても、また他の女性を好きになる確率は高いことを肝に銘じておきましょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2010/10/29-037016.php?category=34

この記事で使われている画像一覧

  • 20120223180356 4f4600fcb1160

本記事は、2015年04月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る