生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3. 身構えすぎずにダイエットを続けるヒント

身構えすぎずにダイエットを続けるヒント

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

私はこの方法で半年で体脂肪率を20%から10%にしました。今までダイエットに失敗してきた人でもできる楽なダイエットで、リバウンドもしにくいです。

STEP1 朝食を食べる

まず以下の事を理解してください。

  • 普通に生活しているだけで消費しているカロリーがある。これを基礎代謝という。
  • 基礎代謝は筋肉量に比例する。筋肉量が多ければ基礎代謝も高く、筋肉量が少なければ、基礎代謝も低くなる。
  • 基礎代謝が高ければ太りづらく、基礎代謝が低ければ太りやすくなる。
  • 食事などでエネルギーを摂取していない場合、筋肉、骨などからエネルギーがつくられる。筋肉量が減るところがポイント。

つまり、食事を抜くと筋肉量が減る→基礎代謝が低くなる→太りやすくなるということができます。食事を抜くのはやめましょう。

では、なぜ「朝食」とあえて言ったのか。

  • 朝食を食べることで体のリズムが作られ、規則正しい生活習慣ができる。
  • 規則正しい生活習慣によって体の働きがよくなる。
  • 体の働きがよくなることで一日トータルでの基礎代謝量があがる。

以上のことをまとめると朝食を食べれば太りづらく、痩せる可能性がある、と言えます。

STEP2 運動へのアプローチ

ダイエットで必要なことは継続であり、継続させるためにはストレスのかかるダイエットは避けるべきです。つまり、いかにストレスの少ない運動をするかがポイントとなります。

まず、悪例をだします。(ほんとは素晴らしい運動だけどストレスが多く継続しずらいという意味です)

悪例 一日30分のウォーキング。

一日という単語はかなり危険なワードです。義務感が生まれ、一日の中でそのための時間を作らなければいけないと考えてしまいます。

それに一回でもさぼったらルールは崩壊し、他のルールの崩壊に飛び火するリスクもあります。30分も長いし、ウォーキングのために着替えなければいけないし、小さなストレスが詰まって結局大きなストレスになってます。 

良例  風呂前に気が向いたら1分間の筋トレ

風呂前とか時間を決めることで習慣化させ、習慣化させることでストレスを少なくします。気が向いたらってのもポイントで、風呂のついでに筋トレしてあげるかぐらいの上から目線でいいです。

やらなきゃいけないっていう義務感は排除すべきです。筋トレに関しては基礎代謝をあげるために筋肉量の多いところ(上腕二頭筋、腹筋、背筋、大腿四頭筋)を鍛えるのがみそです。そしてゆっくりした動作でやりましょう。腕立て伏せであればゆっくり5回くらいで十分です。

STEP3 食事制限?

これは完全に主観的な意見ですが、食事制限によるダイエットは超上級者向けだと思います。私は一回本格的に手付けましたがすぐやめました。というのも食事の時にダイエットの事を考えると飯がまずくなるんです。

精神衛生上よくないですし、ここでダイエットについてネガティブな意識を持ってしまうと、他のダイエットにもネガティブな意識を持ってしまう(心理学上では転化という)可能性があります。

ですので私は食事制限はあまりおすすめしませんが、しいてあげるとしたら夕飯を早めにとる、です。細かい説明は省きますが、これによって睡眠の質があがり朝の目覚めが良くなるので、朝食をしっかり食べることができます。

おわりに

基礎代謝と精神衛生面の考慮をすることで、無理なく、効果的で、リバウンドしづらく、継続性のあるダイエットをすることができます。

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る