生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3. 健康で無理をしないダイエット入門

健康で無理をしないダイエット入門

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

ダイエットは間違った知識や方法で取り組むと逆に太ったり、病気になったり、最悪死に繋がる場合もあります。ここでは正しく健康的で持続しやすいダイエットの入門編をかいていきます。

具体的な方法

STEP1:水分はこまめに摂る事。

まずは食事制限や運動と考えがちですが、体質改善の簡単な方法の一つが水分補給なのです。

体内の水分が足りないと、排尿も少なくなり、体内に残る排泄物や余分な栄養を体外へ排出する量も減る為、体内にゴミが溜まっていってしまうのです。水を飲むのが辛いと言う方は、お茶でもいいので水分を取る癖をつけましょう。

また、ここで注意しなくてはいけないのがスポーツ飲料についてです。運動をしていたり、暑さで汗をかいた時等にはスポーツ飲料は効果的です。

水分以外にも必要な栄養や塩分を摂れるのですが、運動しないとカロリーがたまり、水分補給だけで飲み続けるのは体重増加のきっかけになってしまいますので控えましょう。

STEP2:焦らない事。

結果を早く出したいと焦り、無理な運動や食事制限をしてしまうと続かないだけでなく体調を崩しやすくなります。そうなっては折角始めたダイエットも失敗で終わります。まずは焦らずに結果を出す事でなく体質を変えていきましょう。

STEP3:お散歩をしよう。

お散歩は実はダイエットに効果的なのを知っていましたか?今ではよく耳にする有酸素運動にもなり、ストレス解消にもなります。

有酸素運動は体に多くの酸素を取り込む事により疲れを感じにくくする事が出来るので、長い時間の運動にも最適ですし、体に負担が少ない分、長続きもします。ランニングよりおさんぽが効果的なのは、その長続きが出来るという事なのです。そして、一日30分程度で週に2、3回で効果がみられます。

また、おさんぽ中に些細な事を見つけて楽しみましょう。「この花なんだろう」「こんな道あったっけ?」等、漠然と散歩するのではなく小さな発見をし楽しむ事でストレス発散にもなります。

おわりに

ダイエットを楽しんで健康的に持続することが成功への道です。諦めずに持続するといいでしょう。また、無理はダイエット効果を下げるだけでなく体調も崩します。まずは少しずつからだをならしていきましょう。

最後になりましたが、皆さんのダイエットが成功しますように。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130509115430 518b0fe623c95

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る