生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 健康的な食生活を維持する方法

健康的な食生活を維持する方法

2012年09月06日更新

 views

お気に入り

はじめに

健康的な食生活を毎日続けるのは大変ですが、バランスを崩すのは簡単です。

毎日健康的な食事が出来ないまでも、忙しかったり体調を崩したりなどのときに工夫をしておかないと病気を招くこともあります。

調子が悪い時、忙しいとき、最低限守っておきたいポイントを並べてみました。

朝・昼・晩、なんでもいいから口にする

食欲の無いときってありますよね。忙しくてキチンと朝食がとれない日なんてしょっちゅうあると思います。

でも、何も口にしないで済ませてしまうのはいけません。簡単なもので良いので口にするようにしましょう。

朝、水分すらとらずに出かけるなんて論外です。

好きなものを食べる

毎日朝食を抜いてしまうような方向けの対処法です。バナナでもプリンでもアイスクリームでも、なんでも構いません。とにかく何か口に入れましょう。

バランスが悪くなりそうな物でも、

一日の中でバランスをとるようにすればいいや。

くらいの、気楽な気分で口にしてみましょう。

特に朝食は、抜いてしまうと絶食状態が長く続いてしまって体に悪いです。朝食を抜くことで、朝の通勤・通学時の事故に繋がらないとも限りません。気楽な気分で、少量で良いので、何か口にしましょう。

飲み物に工夫する

飲み物に工夫することでバランスをとってみるのも良いと思います。朝食をコーヒーや緑茶で済ませる方もいらっしゃるかと思いますが、飲み物の種類を変えてみると違ってくると思います。

牛乳

カルシウム・脂質・たんぱく質など、栄養豊富です。同じコーヒーでも、ブラックで飲むのとカフェオレにするのでは違ってきます。

ココア

食物繊維も取れるしたんぱく質・脂質・ミネラル・カカオマスポリフェノールなど栄養豊富です。牛乳で作ったココアなら、なお栄養がとれてよいと思います。

スポーツドリンク

熱中症対策にも役立つスポーツドリンク。塩分、糖分などが含まれています。点滴の成分と近いようなので、必要最低限の補助にはなると思います。

おわりに

キチンとしたものを食べようとすると逆に面倒になって食事をおろそかにしてしまう場合があります。朝食とはこういうもので、それが用意できないから食べない、みたいな図式になってしまうのは勿体無いことです。

手抜きの食事が混ざってもよいので、一日三回、何か口にする習慣を持ってください。食事を抜く生活に体が慣れてしまうと、それを元に戻すのは大変な作業になってしまいます。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100811152255

本記事は、2012年09月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る