生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 毎日、リビングから簡単にできる小さいエコ活動

毎日、リビングから簡単にできる小さいエコ活動

2012年08月09日更新

 views

お気に入り

はじめに

エコとは、ECOLOGYの略。生態系と環境の関連のことですが、温暖化、大気&水汚染、森林破壊などが原因で急速に地球環境が悪化しています。

その中でも電力発電に関係する二酸化炭素の排出は、温暖化に大きな影響を与える大問題。簡単にできるエコ活動を知って、今日から実行しましょう。

具体的な方法

LED電球を使う

今使っている白熱電球を、LED(発光ダイオード)に変えるだけで、何もしなくても立派なエコ活動となります!長持ち(約5倍)、省エネ(約40%減=発電所での二酸化炭素排出が減る)なので、電気代も安くなり、おすすめです。

窓を開けよう

窓を開け、その反対側のドアや窓を開けて、家に「外気が通り抜ける風の道」を作りましょう。空気が入れ替わり、湿気が減り、お部屋は明るく、電気代もかかりません。省エネと季節感の満喫が両立します。

エアコンの設定温度を28度に

エアコンを最初につけるときの温度を低過ぎないように。無駄な電力を使います。設定温度は28度を基準にします。

外との温度差が5度以上あれば体力の消耗も大きく、またカラダが汗をかく機能(体温調節機能)も低下します。

見てないテレビは消す。

とくに見たい番組がないなら、なんとなくのテレビはつけない。寝たまま見ない。つい寝入ってしまいます。電気代がかからないし、エコにも貢献してることに。

お掃除はほうきで

ほうきで掃除して、雑巾がけすれば、電気を使わず、しかもダイエットにもなります。

おわりに

今、日本で使われているエネルギーの大部分は、石炭、石油、ガスを燃やすことによって作られています。

電気を節約すれば、発電所の省エネになり、二酸化炭素の排出が抑えられ、大気汚染を抑制することができますよ。

本記事は、2012年08月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る