生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. ラジオのリスナープレゼントの当選確率を上げるコツ

ラジオのリスナープレゼントの当選確率を上げるコツ

2012年08月09日更新

 views

お気に入り

はじめに

ラジオを聞いているとリスナーにプレゼント!ということ、ありますよね。

このレシピでは、リスナープレゼントをゲットするためのポイントをいくつかご紹介します。

放送する側の需要に合わせよう!

テーマに合わせて、投稿しよう

多くのラジオは、その日のテーマに合わせて、投稿し、採用されたら、プレゼントというケースが多いです。

その場合は、その日のテーマに合うことを簡潔にまとめます。

長すぎに注意してください
パーソナリティーの○○さん、いつも楽しく聞いています。暑いですが、体がバテたりしてないですか?

などと、出だしは会話形式にすると、採用の確率はぐっとあがります。

キャラクター設定は番組に合わせる

バラエティー番組なら、明るく。昼の主婦向け番組なら、日常生活や家事のことなど。まじめな時事番組なら、インターネットでちょっと調べて、少し難しい話題を入れます。

そのような感じで、番組のリスナーが興味を持つような、共感を得られるような話題を出します。

感想や意見を書く場合

ただ褒める、ただ指摘するだけでは、なかなかプレゼントは得られません。

この流れで書きましょう。

STEP1:まず褒める。

毎週(毎日)楽しく聞いています。特に、~ところが好きで、友達にも薦めています。

STEP2:指摘ポイント

ただ、~ところがちょっと分かりにくいと思います。○○をしたら、もっとよくなると思います。

STEP3:最後、もう一度盛り上げる。

とても、大好きな番組なので、もっといろいろな人に聞いてもらいたいと思います。

STEP4:激励

暑いですが、パーソナリティーの○○さん、スタッフのみなさん、頑張ってください

このような感じで、簡潔にまとめてみてください。

深夜・早朝ラジオを狙う

この時間帯は、リスナーが少ないので、全体的に、当選率が一気に上がります。

おわりに

何回かハガキやメールを送ってくると感じがつかめてきます。

是非上記の方法を参考に試してみてくださいね。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100810132229

本記事は、2012年08月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る