生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 気遣い上手になる手帳の使い方!

気遣い上手になる手帳の使い方!

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

気遣い上手を目指しましょう!

ビジネスやパーソナルで手帳をお使いの方は多いと思います。
手帳の月欄や年間予定などを利用して気遣い上手を目指してみましょう!

まずはどんどん記念日を追加してみましょう!

誕生日・結婚記念日・サラダ記念日。。何でも良いんです!
身近な人との関りで気付いたハッピーなことを記念日として月欄や年間予定表にドンドン書いてみてください!

具体例

  • 先輩が独立したら独立記念日
  • 同僚女子が出産したら出産記念日
  • 後輩が始めて営業で注文もらったら、初受注日
  • 社長が退院したら退院記念日

追加した記念日を活用しましょう!

どんどんハッピーな記念日を手帳に書いていきました?
ここからがこのライフレシピの肝です。

記入した各記念日になったら、その対象の人にさりげなく記念日のことをおめでとう!といってあげてみてください。

  • 「独立一周年おめでとうございます!」
  • 「お子さん今日で三歳だったんじゃない?おめでとう」
  • 「お!一年前の今日がはじめて注文ゲットした日だったね!」
  • 「社長退院して5年になりましたね。いつまでも健康にお気をつけて」

本人が忘れた頃に、教えてあげると喜びますよ!

「面と向かって言えないよ」。。って場合は?

相手を褒める行為って男性より女性が上手ですよね?
男性の場合「気恥ずかしくて言えない」って方もいると思うので
メールや手書きメモで伝える方法もありだと思います!

「手帳じゃないと駄目なの?」

手帳じゃなくてもOKですよね?
GoogleCalendar、Remenbar The Milk、携帯電話のスケジュールなどデジタルツールでも利用できます!
 *個人的にはGoogleCalendarで期日になったら通知させてます(^-^)

注意点

このライフレシピは以下の二つが揃わないとできません。

日々記念日を書き残す忍耐 + 相手におめでとうと言う勇気

どちらか一つだけ実践しても効果は薄いのでがんばって実践してみてください!

気遣い上手になって、あなたも周りもハッピーになると思いますよ!

関連記事

この記事で使われている画像一覧

  • 20090916125913

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る