生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 怒りやイライラを上手にコントロールする方法

怒りやイライラを上手にコントロールする方法

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

ほんの些細な事で腹を立ててしまって、大事な人と喧嘩してしまったり、なんとなくイライラしてしまう事って、ありますよね。

怒りやイライラなどの不快な感情をコントロールする方法を身につけて、毎日を爽やかに過ごしてみませんか?

怒りについて知る

怒りはギャップから発生する

ほとんどの場合、怒りやイライラの感情は、「自分の期待や予想と現実とのギャップ」から発生します。

「来ると思っていた料理が出てこなかった」
「自分が言って欲しくない事を言われた」

最近頭にきた事を思い起こしてください。そこには必ず、あなたが期待していた事とのギャップが発見できるはずです。

怒りをコントロールする

ギャップを発見する練習をする

腹が立つ事があった日には、お風呂の中など、リラックス出来る時間に、そこにどんなギャップがあったか思い起こしてみてください。

ギャップが発見できると、なぜ自分が腹を立てていたのか説明がつきます。説明がつけられると、自分を冷静に見つめなおす事が出来ます。

その場でギャップを捉える

ギャップを発見する事を続けると、そこに何らかの傾向が見つけられます。

自分がどのようなギャップを感じると怒りやすいかを把握しておくと、やがて怒りを感じた直後にギャップに気がつく事が出来ます。

ギャップを意識的に捉えた瞬間、かなり冷静になる事が出来ますが、一歩進めて「歩み寄る」「やり過ごす」などの対応を取るようにしてみましょう。

最後に

感情をコントロールする事は、スポーツと同じで訓練を必要としますが、練習すれば必ず上達します。

今日は、何か腹が立ったりイライラした事はありませんでしたか?

もしあるのなら、是非以上の方法を試してみてください。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20110721110725

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る