生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 離乳食の知っておきたい基礎知識

離乳食の知っておきたい基礎知識

2012年09月27日更新

 views

お気に入り

はじめに

栄養士のママに聞いてみた離乳食についての知っておきたい基礎知識をご紹介します。

ポイント

その1 おかゆの固さを理解する

最初はおもゆから、といいますが、おもゆというのは、おかゆを作るときにできたうわずみのどろんとした液のことです。

おかゆの目安
5~6ヶ月:おもゆまたは10倍がゆ(お米の原型が半分以上くずれている)
7~8ヶ月:7倍がゆ(お米の原型はあるもののおもゆも多い)
9~11ヶ月:5倍がゆ(汁気が少ない状態)

その2 果汁は与えすぎない

りんごの果汁などがお通じによい、などといわれ、おばあちゃんたちから毎日与えることを薦められるというママが多いそうですが、それは昔の話。

最近の考えでは、果汁はおいしいので、採りすぎでおなかがいっぱいになってしまい、母乳やほかの離乳食を食べなくなってしまうとされているそうです。

その3 ベビーフードにも頼ってみよう

毎回毎回の離乳食作りに疲弊してしまうママも多いですよね。体調の悪いときなどに利用してみましょう。

ベビーフードは舌触りが滑らかで癖になってしまう赤ちゃんもいるそうですので、ベビーフードだけではなくて少し刻んだ野菜などを混ぜるとよいそうです!

おわりに

離乳食は「絶対にこうでなければならない」ということもないと思います。

あんまり深刻にならずに気を楽に持ってチャレンジしていきましょう。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100809212910

本記事は、2012年09月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る