生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 男性向け!友達夫婦と仲良くなるコツとやってはいけない事

男性向け!友達夫婦と仲良くなるコツとやってはいけない事

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

男性の立場からですが、友達の夫婦との付き合いで一番困ることは友達の奥さん。そんなに仲良くも無いので、何を考えているか良く分かりません。

友達の顔も立てたいし、家族ぐるみでとこか遊びに行きたいし、このハードルはなんとかこえたいところ。そこで、友達の奥さんと仲良くするポイントを紹介します。仲良くなるコツとやってはいけない事をそれぞれ紹介します。

仲良くなるコツ:友達を信じる

友達が気に入った人なのだから共通点があるはず。奥さんも自分も友達が認めてくれた存在です。だからきっと奥さんと自分には共通点があります。同じ血液型だったり、趣味が似ていたり、性格が似ていたり。

初対面で話をするとき、血液型や趣味はネタになるのでそのままでいいのですが、性格は露骨に照らし合わせてはいけません。友達が嫌がります。

友達には無くて自分と奥さんにはある性格、例えば買い物にこだわるという共通点があったとします。

「自分は買い物に時間がかかるけど、友達はこだわらないんだよなぁ。すぐに決められるなんてすごい。」

などと切り出すと、共感が得られるはず。「そうなんですよ~」と話が盛り上がる可能性があります。事前情報や会ったときの感じから、共感できるポイントを引き出し、相手に話をさせるように話題をふりましょう。友達が認めてくれた二人なので、必ず何か共通点があるはずです。

やってはいけない事:あせって奥さん同士を仲良くさせようとしない

「女性同士仲良く」と思って、自分の奥さんをけしかけるのはNGです。友達も自分の奥さんと仲良くなりたいと思っているのに、女性同士で仲良くなると入り込む隙がなくなってしまいます。

奥さん同士が先に仲良くなるとダンナの弱みを披露しあったりして、友達との友情は深まるかもしれませんが、奥さんとは距離が出来てしまいます。そうなると夫婦ぐるみの付き合いも怪しい方向に進んでしまいます。

出来るだけ、自分が場をリードする気持ちでいましょう。しかし、話しすぎもNGです。会話をリードしつつ、相手の奥さんや自分の奥さんに話をさせる機会を作ります。

おわりに

それでもちょっと違うなという女性もいます。そんな時はあまりしつこくならないように、軽めの付き合いと割り切りましょう。無理をすると、友達を困らせることになりかねません。

(Photo by http://www.ashinari.com/2008/04/23-004308.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20111031123552

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る