生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 街中でかなり正確に方位を知る方法

街中でかなり正確に方位を知る方法

2014年02月14日更新

 views

お気に入り

はじめに

コンパスを持っていないときに方位を知りたいときにはどうすればいいでしょうか。

お昼の太陽の位置と現在の時刻がわかればOK、夜でも、星座の知識があれば大丈夫。

でも、天気が悪いときはその方法も使えません。さあ、どうする?

パラボラアンテナをさがそう!

街中なら、衛星放送のアンテナがどこかに見当たるでしょう。

日本の場合、そのアンテナの向いている方位が、南西〜南東です。

とりあえず

  • 北半球ではパラボラアンテナの向いている方位は、だいたい南
  • 南半球ではパラボラアンテナの向いている方位は、だいたい北

とおぼえておけばOKです。

後述しますが、衛星放送のロゴの入ったアンテナなら、さらに正確な方位がわかることもあります。

ちなみに、南向きの家を好む風習のある日本では、窓やベランダを南に設置し、勝手口を北に設置するので、そういった構造から方位を推定することもできます。例外的な建物も多いので、あくまで参考程度にしかなりませんが……。

その理由

衛星放送に使われているのは静止衛星です。

静止衛星というのは、地球の時点と並行して地球のまわりをまわっている衛星、地上からいつも同じ方向に見える衛星です。いつも同じ方向にアンテナを向けていれば受信できるので、衛星放送などに利用されています。

こういった条件を満たすためには、必ず赤道の3万5000km上空の軌道をとらなければなりません。

Wikipedia「静止軌道」

日本でのサービスを想定している放送なら、たいてい、赤道の東経110〜150°の地点の上空に放送衛星を置きます。そこが日本の一般家庭から受信しやすい位置です。この位置は、南西〜南東に相当します。

さらに正確な方位がわかる場合も

パラボラアンテナに、衛星放送のチャンネルのロゴなどが入っていればラッキー。さらに正確な方位を特定できます。「どのサービスを利用しているか」で「どの衛星にアンテナを向けているか」がわかるのです。

たとえば、SKY PerfecTV! を利用する場合、東経124°または128°の衛星を受信しています。

この衛星は、東京から南南西の方位に相当します。SKY PerfecTV! のロゴのついたパラボラアンテナを見つけたら、そのアンテナの向いている方位はぴったり南南西です。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100809003951

本記事は、2014年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る