生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. モテキ到来!最大限に楽しむコツ

モテキ到来!最大限に楽しむコツ

2011年11月28日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「モテキ」というテレビドラマが大人気で、映画化もされて、さらに大ヒット!「モテキ」という言葉も市民権を得た様子。

「モテキなんていつくるんだよ~」なんて思っていたそこのあなた、「俺にも来たかも!モテキ!」と、急にモテモテになっちゃったら、嬉しい反面、どうしていいかわからないというところもあるでしょう。

イメチェンや環境の変化などで、モテキは誰にでも訪れる可能性のあるもの。そんなモテキが到来したら、チャンスを逃すことなく、素敵な彼女をゲットしなくちゃいけません。

モテキに浮かれて、気づいたら彼女もできずに、「モテキ終了~」とならないように、モテキが来たら最大限に楽しみつつ、モテキを幸せなもので終わらせるようにするコツ、ご紹介します。

コツ1:とりあえずデートを楽しんでみよう!

最近、何故か女子からよく食事や遊びに誘われる、周囲に女子がよく集まるようになった…それはモテキ到来かもしれませんよ。それまで、お世辞にもモテていなかったら、突然のモテキに焦ってうまく女子たちの誘いにのれなかったりしますよね。

臆病になってしまい、「いや…遠慮しておくよ」などと、女子からのせっかくの誘いやアピールをシャットアウトしてしまうのは絶対いけません!

人生は一度きり!もしかしたら、モテキも一度きりかもしれません。

せっかくモテキがきたならば、寄ってきた女子たちと、とりあえずデートをしてみましょう。デートといっても、改まった感じではなく、一緒に遊んだり、食事をするのでいいんです。遊ぶ時も必ず二人きりで遊びましょうね。その方がお互いのことをよく知るとができますし、親密になれます。

数人の女性と同時期にデートを重ねることもOKです。何故ならまだ、誰ともお付き合いをしていないわけですからね。でも、ここで注意。いくら付き合っていないとはいっても、デートをしている女の子に向かって、他の女の子の話や、他の子ともデートをしているという事実は絶対に知られないように気をつけましょう!

女子はドライなところがあるので、「なーんだ、他にも遊んでる子がいるんだ」「けっこうチャライんだな」「浮気しそう」「調子にのってる」と思ったら、すーっとひいてしまいますよ。

コツ2:一番気になる子には積極的に告白しよう!

モテキが来たら、近づいてきた女の子たちの中に、気になる可愛い子が必ずできるはずです。一番気になる子には、何度かデートしたら、早い段階で積極的に、「お付き合いしてくれませんか?」と男らしく告白してみましょう

女の子って不思議なもので、男友達とも二人で遊べちゃうものなんです。でも、男性として意識している人ともデートをしたりします。

自分が友達なのか、それとも男性として意識されているのか、よくわかりませんよね?それなら、早く告白してはっきりさせるべきです。

OKの返事がもらえたら、他の女子たちには彼女が出来たことを知らせて、距離をおきましょう。しかし、「友達としか思えない。ゴメンネ」と言われてしまったら、気持ちを切り替えて次にいきましょう!

コツ3:付き合わなかった子ともとりあえず女友達でいよう!

「モテキのおかげでカノジョができた!」おめでとうございます。

でも、浮かれてばかりいないで現実をみましょう。モテキは一時的なもので、もしかしたら、今の彼女にいつフラれてしまうかわかりませんよ。

彼女ときちんと向き合って誠実にお付き合いをするのは大事なことです。しかし、恋愛なれをしていないと、うまく恋愛することができない人もいますよね。

せっかく彼女ができても、しばらくして、「やっぱり別れて」なんてことにならないとも限りません。そのための保険といっては何ですが、モテキに出会った女の子たちの連絡先は削除しないでおきましょう

もし、別れたりすることになったら、その女の子たちに連絡してみましょう。「カノジョと別れちゃったんだ」と言えば、「話、聞こうか?」と会ってくれるかもしれません。

新しい出会いを作るのは大変ですが、モテキに知り合うことができた女の子たちとのつながりを大事にしておくと、いいことがあるかもしれませんよ。

おわりに

モテキがきたら、自分の内面も前向きに変えてアグレッシブに恋愛に向き合ってみてください。モテキが来ると、「俺ってモテるんだ」と誤解してしまって、余裕をみせていたらモテキが去ってしまった…なんてことはよくあります。

モテキは一度しかこないと考え、このチャンス、絶対モノにして、モテキを最高に楽しい素敵なものにしてくださいね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2011/10/16-351713.php?category=265

この記事で使われている画像一覧

  • 20111128171618

本記事は、2011年11月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る