生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 暑い夏の時期に!ハーブティブレンドウォーターの作り方

暑い夏の時期に!ハーブティブレンドウォーターの作り方

2012年08月08日更新

 views

お気に入り

はじめに

夏は暑いですね。

暑いと、ついつい食べ物も手抜きになりがちで、スーパーのお総菜で間に合わせたり、そうめんとパンだけで済ませたり、とかく栄養が偏りがちです。

足りない栄養素はサプリで間に合わせるという人も多いでしょうが、サプリはお金がかかる上に、生活まで味気ないものになってしまいます。

こうしたときこそ、自然派志向でハーブを有効活用しましょう。でも、ハーブには色々な種類があって、どれを選んでよいか迷うと思います。

あらかじめブレンドしたものを売っていることもありますが、それらは必ずしも体のためだけにブレンドされたものではありません。

美味しくてカラダにも優しい最強ハーブのブレンドをご紹介します。

なお、ハーブは薬ではありませんから、あくまで食物の一種として飲む習慣を付けてください。

栄養価が高いハーブ

たくさんあるハーブの中で、最も栄養価が高いものは、次の3つです。

  • ローズヒップ
  • ハイビスカス
  • ルイボス

どれも健康食品コーナーで売っているもので、見たことがあると思いますが、この3つをブレンドすることで最強のハーブティが作れます。

ローズヒップ

ローズヒップは、「ビタミン爆弾」と呼ばれるほど、多くのビタミン、ビタミンA,B,C,D,E,Kなどを豊富に含んでいます。天然のマルチサプリと言ってもよいでしょう。

ハイビスカス

続いてハイビスカスは、真っ赤な色をしていて。クエン酸を多く含むので疲労回復に効果があると言われています。

ルイボス

ルイボスにはほのかな甘みがあって、活性酸素を取り除いてくれると言われています。

夏を乗り切るための最強ハーブティブレンドウォーターの作り方

ローズヒップとハイビスカスをブレンドすると、少し酸味が強くなりすぎるので、それを緩和しつつ、違う栄養素が取れるのがルイボスです。

ローズヒップ、ハイビスカス、ルイボスを3:1:1の割合でブレンドしたものを抽出して、冷やしてお茶代わりに飲んでみてください。味わいも甘酸っぱくて、色もキレイです。

毎日継続して飲むことで、肌にもツヤが出て、疲労回復に役立ち、不足しがちな栄養素を補ってくれます。

ぜひお試し下さい。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/naama/24497360/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100806161154

本記事は、2012年08月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る