生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 初孫が出来た時に子供夫婦とうまく付き合う心構え

初孫が出来た時に子供夫婦とうまく付き合う心構え

2013年02月05日更新

 views

お気に入り

はじめに

「おじいちゃん」「おばあちゃん」と呼ばれるのは、歳をとったみたいで嫌だけれど、お孫さんができるのはきっととっても嬉しいですよね。

子供夫婦にとっても初めての子供。自分たちにとっても初めての孫。孫を可愛がりたいし、子供夫婦を支えてあげたい…

今回は、初めてのお孫さんが生まれた時の心構えをご紹介します。

時代によって育児は変わる

子供夫婦とあなたの世代は違います。あなたが子育てをしていた時にあった物が今はなかったり、昔はなかった物が今はあったりします。

また夫婦のライフスタイルも変わってきています。最近は、夫婦共働きの世帯も増えましたよね。

昔話として「昔はこうだった」と話すのはいいのですが、「昔はこうやってた、今は楽をしている。」などと現代の方法を否定し、昔の方法を押し付けるのはやめましょう。

今も昔も変わらない心構えはあります。その時も一方的に押し付けるのではなく、今と昔の育児の方法をお互いに教えあうような気持ちでいるといいかもしれませんね。

夫婦によって育児は変わる

子供夫婦の育児に人生の先輩としてアドバイスをしたくなる事もあると思います。ですが、じっと我慢して下さい。子供夫婦には子供夫婦の育児・教育方針があります。

子供夫婦も仕事や家事と両立しながら一生懸命子育てをしているはずです。自分達が努力をしている時に横から口を挟まれると、ついついムッとなってしまいます。

お孫さんの事を思う気持ちも大切ですが、子供夫婦の気持ちも尊重してあげましょう。

子供夫婦との関係を良好に保つためにも、自分の価値観を押し付けるのはやめましょう。

相談された時は優しく受け答えしてあげてくださいね。そのためにも関係を良好に保ち、相談しやすい環境にしてあげてましょう。

新米ママ・パパは不安がいっぱい

ここまで「昔のやり方を押し付けない」「自己流のアドバイスはほどほどに」とお伝えしてきました。子供夫婦とは適度な距離感をもって接する事をオススメします。

とは言っても「適度な距離感」と「壁のある付き合い」は大きく違います。

はじめは皆、育児の初心者です。子育てに不安がないはずがありません。

また、子供夫婦の不安要因は単純に育児だけではないはずです。夫婦の時間が取れない事や、金銭面の事や、あなたがたとの付き合い方など様々です。

困った時はすぐに助けにいくよというサポーターの気持ちでいましょう。そして、大変な時は支えたいからという気持ちを子供夫婦に伝えてあげましょう。

おわりに

今回のレシピは心構えなので、具体的なアドバイスがありません。ですが、こういった心構えをすることで自然と行動も変わってくるのではないでしょうか。

「適度な距離感」と「サポーターの気持ち」を持って、子供夫婦と上手に付き合って下さいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100805140628

本記事は、2013年02月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る