生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 長く付き合ってるけど結婚してくれない彼氏への対処法

長く付き合ってるけど結婚してくれない彼氏への対処法

2011年11月09日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

長い春、といいますが、長年付き合っているにも関わらず「結婚」のけの字も彼氏から出てこないと女性は不安になりますよね。「この人、私と結婚する気あるのかな?」って。

特に女性は子供が欲しかったりすると、「元気な子を産めるうちに結婚したい」と思いますよね。できたら20代のうちに…とか。ラブラブで優しくて一緒にいるといつも楽しいのに、プロポーズはしてくれない彼氏。一体、結婚についてどう考えているのか知りたいですよね。

そんな、長く付き合ってるけど結婚してくれない彼氏への対処法をご紹介します。

1:両親に会わせる

彼氏を両親に会わせましょう。その場合、事前に両親に「彼氏にプロポーズさせたいから協力してほしい」と頼んでおきましょう。

両親に会わせる場合、彼には気軽な感じで誘ってみましょう。デートの途中に「家が近所だから寄ってかない?」など、彼が身構えないようにするのです。

そしていざ、彼を両親に引き合わせたら、彼の様子をまず観察してみましょう。もしかすると、彼の方から両親にきちんと挨拶をしてくれるかもしれません。

彼の方から自発的に「将来的に結婚を考えています」という言葉が出てくれば万々歳です。

しかし、彼の口からそのような言葉が一切出てこないような気配だったら、さりげなく両親の方から訊ねてもらいましょう。「うちの子とは今後どうするつもり?結婚は?」と。

両親なら娘の将来を心配するのは当然です。彼も「そうだな…」と結婚について真剣に考え、何らかの答えを出してくれるでしょう。

2:友達に「二人は結婚しないの?」と訊いてもらう

一番簡単なのは、友達に協力してもらうことでしょう。共通の友人と食事などして、「二人は結婚しないの?」とズバリ、結婚の話題を出してもらいましょう

その時、あなたは黙っていること。彼氏に答えさせるのです。彼氏が黙っているようなら、「どう考えてる?」とあなたからも質問してみましょう

答えをはぐらかしたり、「結婚はまだ考えてない」とはっきり言われたら、彼にはまだ結婚の意思はないと考えていいでしょう。

3:こちらからプロポーズする

のらりくらりと結婚に対する態度をはっきりさせない彼氏には、ストレートに「結婚して」と女性からプロポーズしてみてはどうでしょう。

男性は優柔不断な人がけっこう多いです。自分で物事を決めるのが苦手なのです

結婚する気のない人とずるずる付き合っていては時間の無駄です。あなたのことが好きでずっとそばにいたいと考えているなら、あなたのプロポーズに「うん、結婚しよう」と応じてくれるでしょう。

もし、「まだ結婚は…でも別れたくはない」とはっきりしない態度をとるなら、彼には結婚がまだできない理由があるのでしょう。経済的な問題や、あるいはその他の問題が隠されているのかもしれません。

おわりに

付き合っている彼が結婚相手としてふさわしいと思うなら、早めに動いたほうがいいでしょう。結婚情報誌を彼の目につく場所においてみたり、結婚したタレントさんなどの話題をだして「幸せそう。いいな~」などと羨ましがったり。

でも最後には「結婚するのかしないのか」白黒はっきりさせた方がいいですよ。結婚を迫って、「重い」と言われることを恐れていたら何もできません。大好きな相手なら「結婚したい」と男性は思うもの。

「重い」というのは、男性の「逃げ」に過ぎません。万が一彼が逃げてしまったら、彼は運命の相手ではなかったというだけのことです。恐れずに彼の本心を明らかにしてくださいね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2008/12/13-011104.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20111021124348

本記事は、2011年11月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る