生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 落ちこんだ彼氏が彼女に言われたい元気が出る言葉10選

落ちこんだ彼氏が彼女に言われたい元気が出る言葉10選

彼氏が元気ない…落ち込んでいる時の彼への励まし方が知りたいけど、どんな言葉をかければいいの?逆に彼をガッカリさせちゃうNGワードって…?そんな彼女のあなたのために、恋人への励ましフレーズを10個伝授します。無理して頑張っている彼に、彼女の力で元気になってもらってステキな関係を築きたいですよね。

2016年07月20日更新

 views

お気に入り

はじめに

男の人だって仕事やプライベートで落ち込むことはありますよね。むしろ、男性の方がデリケート、って場合もあるかもしれません。でも、「俺は男だし、弱気なところを彼女には見せられない」と無理をしてしまう人もいるのでは?でも彼女ならすぐに気づいちゃいますよね。「彼、元気ないな…」って。

彼が理由も言ってくれずに落ち込んでいる場合、または、理由を話してくれたものの沈んだままでいる場合、彼女としてどんな言葉で励ましてあげればいいでしょうか?

男性が落ち込んでる時に、彼女に言って欲しい励ましフレーズ10選を紹介します。

男性が落ち込んでる時に彼女に言って欲しい励ましフレーズ10選

1:「全部吐き出しちゃえ」

落ち込んでいる原因にもよりますが、解決できるものと解決できないものがありますよね。いずれにせよ、「人に話す」といくらか気分が楽になるのは確かです。母親のような大きな気持ちで彼の話を「うん、うん」とじっくり聞いてあげましょう。

2:「私は味方だからね」

落ち込んでいる時は孤独感に苛まれるものです。こんなことで落ち込んでる自分を彼女に見られることも彼にとっては苦痛かもしれません。でも、「私はそんなあなたもまるごと大好きなんだよ!私はいつも味方だからね!」と伝えてあげましょう。きっと彼は「一人じゃないんだ」と嬉しく感じてくれるでしょう。

3:「○○(彼氏)は全然悪くないよ!」

彼の話を聞いてあげた結果、明らかに彼の失敗やだめなところがわかってしまうこともあるでしょう。そんな時でも「そうかあ…それはダメだね」と言ってはいけません。「そんなミスぐらいでうだうだ言う上司は器が小さいよ!気にしなくて大丈夫!」などと言ってあげましょう。誰だって失敗はするもの。それを乗り越えて大きく成長していくんですから、それを彼に気づかせてあげましょう。

4:「美味しいお酒でも飲みにいこっか。おごるよ!」

落ち込みから回復できずに暗くなってしまっている彼氏なら、気分を紛らわせてあげましょう。彼がお酒が好きなら、「美味しいお酒でも飲みにいこうよ。今日はおごるよ~」と明るく言ってあげましょう。美味しいものを食べたり飲んだりすると、人は幸福感を感じますね。

5:「今度の休み、○○が行きたがってたとこ行ってみようよ」

気分転換は本当に大事です。思い切って彼の頭を別のことに切り替えさせましょう。前から彼が行きたがってたところがひとつぐらいあるでしょう。そんな場所に「行こうよ!」と誘ってあげるのです。

6:「して欲しいこと何でも言って」

落ち込んでいる彼氏がして欲しいことって、人それぞれ違うと思います。ちょっとだけ一人にして欲しい人もいれば、甘えさせて欲しいとか、胸で泣かせて欲しい人もいるでしょう。彼がすぐには思いつけないようだったら、「ゆっくり考えてね」と時間をあげましょう。あなたにして欲しいことを考えることだけでも気分転換になると思いますよ。

7:「○○には私がいるじゃん!」

「○○(彼氏)には私がいるじゃん!」と恋人がいる有難みを思い出させてあげましょう。「彼女がいない人もいるんだぞ」と彼が魅力ある男性であることを教えてあげて自信をつけてあげるんです。

8:「好きなもの作ってあげる」

手料理というものは体の内側から心も体もあっためてくれます。「何でも好きなもの作ってあげるよ」と彼の好物を作ってあげましょう。そのためには日頃から料理の腕を磨いておくことが大事です!

9:「ハグ、しよっか」

ひと肌の温もりというものは心を安らげてくれます。落ち込んでいる時、言葉ではなく、温もりが欲しい時もあげます。「ハグ、しよっか」と言って、彼をぎゅっと抱きしめてあげてください。

10:「そばにずっといるからね」

落ち込んでいる時は自分の世界に閉じこもりがちです。でも、そんな時こそ、愛する人の存在を感じることが大事です。苦しい時も、いつもそばにいてくれる存在がいてくれるだけで、彼は気持ちが軽くなり嬉しくなるでしょう。

おわりに

決して言ってはいけないフレーズが「それはあなたが悪かったね」「次はもっと頑張りなよ」「よく反省すれば」などと、冷たく突き放すような言葉です。

元気な時なら言い返せても、落ち込んでいる時には心にグサッと突き刺さります。「本当のことだから」「もっと強くなって欲しいから」と思っていても、彼にしたら「ひどいよ」ということになります。

もし、彼のだめなところや、なおすべきところがあるなら、落ち込んでいない時にさりげなく指摘してあげるようにしましょう。落ち込んでいる時にはとにかく明るく励ましてあげて、「あなたは悪くないよ」と言い続けてあげましょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/05/10-019658.php?category=265

この記事で使われている画像一覧

  • 20111028174336

本記事は、2016年07月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る