生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 効率のいい食器洗いの仕方

効率のいい食器洗いの仕方

2010年08月02日作成

 views

洗いものには大きくわけて2種類あります。
- 油がついてないもの(お茶の湯のみ、冷凍ご飯の保存容器 etc..)
- 油がついたもの(揚げ物を入れたお皿、フライパン etc...)

それぞれにスポンジを分ける。ただそれだけ!

油っこい食器を洗ったスポンジで湯のみを洗ってしまっては、せっかく簡単に洗えるはずの湯のみにまで油がついてしまいます。

用意するもの

  • スポンジ2個
  • 食器洗剤
スポンジはわかりやすいように、色が違うものを使うとよいです

やり方

STEP1

先に油がついていないものを、スポンジと水で洗う。

洗剤は使いません

運ぶとき、油がついたお皿とそうでないものは重ねないようにしましょう。
このとき、下に油がついた食器をおいておくと、流れる水で汚れが軽減します

STEP2

スポンジを変えて、油がついたものを洗剤と水で洗う

おわりに

効率よく洗えました!

体と環境のためにも、食器洗剤はできるだけ使いたくたいですよね。それに洗剤を使った場合はすすぎにも水を多く使います。

洗剤の排出量カット、節水、楽ちん!

ぜひお試しください。

本記事は、2010年08月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る