生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3. 共働き家庭で子供をなるべく早く寝かせる方法

共働き家庭で子供をなるべく早く寝かせる方法

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

最近は共働きの家庭も多いですよね。共働きだと、やはり子供を寝かせる時間が遅くなってしまいがちです。

一方で、仕事を定時で上がるからには、朝はすばやく起きて用意して、子供を送ってから気持ちよく出社したいですよね。そのためにはなるべくスムーズにお子さんを寝かせたいところ。

子どもをスムーズに寝かせるコツは、帰宅後の段取りにあります。なかなか思うようにはいかない!ということもあるとは思いますが、時間割を決めて、家族で習慣づけしてしまいましょう。

やり方

STEP1:19時 帰宅。帰ったらまずは風呂!

帰ったら、まずはすぐに風呂の準備です!

事前に風呂掃除をしておけば、お湯を入れるだけなので、5分~10分ぐらいでできると思います。そしたらすばやく子供をお風呂に入れてしまいましょう。

入浴は体を一時的に活性化させる効果があるので、なるべく寝る前は避けましょう。そのためにも帰宅後の早めのお風呂が段々と体を休ませていくためにも有効です。

STEP2:20時 ご飯を準備して、食事!

お風呂に入って落ち着いたら、ご飯です。

できれば事前にご飯の準備をして、「温める」「火で炒める」程度にしておけば、10分ぐらいでOK。タイマー式で、勝手に調理を進めてくれるような、レンジやオーブン、各種調理器があればお風呂に入る前に仕込んでおくといいですね。

テレビは付けずにご飯の時間をほっと団らんにするのがベストです。

STEP3:21時 歯磨き~ベッドタイム

食べ終わったら歯磨きをして、トイレや寝る準備をして横になりましょう。せっかくなので子供が眠くなる時間を交流の時間にしましょう。

人は話しかけることで眠くなりやすい体質があります。寝る前の一番落ち着いたときだからこそ、子供が話せる話もあるかもしれません

たいせつなこと

必要なことは最低限に

共働きをしていると時間が足りなくて当然です。なので、なんでもかんでもしたいし、してあげたいと思ってもできないことが多々あります。

ご飯を時間をかけてしっかり作ってあげるのもいいかもしれませんが、たとえお惣菜を買ってきてもその分料理の時間を短縮して、子供とゆっくり食事をするのもありではないでしょうか?

勉強は学童ですませておく

小学生になると毎日宿題が出るようになって、自宅で時間を取られてしまうことがあります。

共働きをしていれば低学年のうちは学童保育に預けることになるかと思いますが、それなら宿題は学童ですませておくようにすればOK。

もちろん自分がすすんでやる子もいれば、全くしない子もいますが、意外と学童で友達とするのが楽しかったりもするようです。学童保育の先生方と相談してみてはいかがでしょうか。

気をつけたいのは、自宅に持って帰った宿題を見てあげるということ。パパとママ、どちらが見てあげるかを決めておくといいかもしれません。

事前準備で、平日は素早くコンパクトに

まとめると、「風呂は一番、事前準備ですることは少なめに」ということですが、なかなか早く寝かせることは難しいですね。

平日はすばやく、週末はゆっくりという風にメリハリをつけたり、我が家の独自ルールを考えてみるのもいいかもしれません。

完璧な育児なんてありません。多少失敗しても、無理せず楽しく過ごせるような工夫を考えていきましょう!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141027104152 544da2e05cb7b

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る