生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「角縛り」のやり方:ロープ結び

「角縛り」のやり方:ロープ結び

2011年10月13日作成

 views

「角縛り」とは、直角に交差した2本の棒を縛る結び方です。テーブルやイス、垣根、柵などを作る際に使われます。

やり方(動画)

YouTubeで見る

やり方(テキスト)

STEP1

1本目の棒に巻き結びでロープを結び付けます。

NANAPI:29661

STEP2

巻き結びの結び目にあわせて、2本目の棒を直角に重ねます。

2本目の棒が1本目の結び目から離れてしまうと、締りが緩くなってしまいます。

STEP3

表側から裏側へとロープを回し、四角形を描くようにロープを巻き締めます。この一連の流れを4,5回ほど繰り返します。

結び目が緩まないように、ひと巻きごとに強く締めてください。
さらに、最後に1回だけ反対方向に巻き締めることで、締め付けが強固になって安定します。

STEP4

今度は2本目の棒に巻き結びをしてロープを結び付けたら完成です。

その他の結び方

  • [nanapi:30129]
  • [nanapi:29604]

この記事で使われている画像一覧

  • 20111013174241
  • 20111013174311
  • 20111013174400
  • 20111013174415
  • 20111013175024
  • 20111013175258
  • 20111013175318
  • 20111013175344
  • 20111013175420
  • 20111013180029
  • 20111013174241

本記事は、2011年10月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る