生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3. 1日を晴れやかな気分で過ごす方法

1日を晴れやかな気分で過ごす方法

2014年02月20日更新

 views

お気に入り

はじめに

人間、誰しも落ち込む日はあります。落ち込むほどでなくても、何だか気分が晴れない、なんて日もあるかと思います。

そんなときはどうしても元気が出ませんよね。でも、落ち込んでいたり暗い顔で過ごしていると周囲の人もあまり気分がいいものではありません。

しかも、暗い顔をしていると更に気分は暗くなり、仕事がうまくいかなかったり周囲に八つ当たりしてしまったり・・・あまり良いことは起きません。

そこで今回は、落ち込んだり気分が晴れない日でもその日1日を気持ちよく過ごす方法をご紹介します。

1日を晴れやかな気分で過ごす方法

STEP1: 朝起きて、鏡の前で笑顔

無理矢理でもいいので朝1番、満面の笑顔をつくりましょう

STEP2: 人に会ったら大きな声で挨拶

無理矢理でいいです。大きな声を出して挨拶しましょう。

STEP3: 気分が沈んでいそうな人がいたら、その人の名前を最初に呼び、挨拶

「今日は気分が沈んでいるんだ」というような顔をしている人を見かけたら、その人の名前を呼び挨拶してみましょう。

例:「山田さん、おはよう!」

STEP4: 何でもいいので人と会話

人と話したくない気分のときこそ、自分から話しかけてみましょう。「今日は天気がいいね!」とか「寒いね!」とかだけでOKです。人とどんどん会話しましょう!

さいごに

STEP1~STEP4を意識的に行うと、落ち込んでいた気分も、沈んでいた気分も、いつのまにか忘れ去られます。大きな声で挨拶したり人と会話することで、暗い気分が自分の体の中から出ていくような感じです。

「今日はちょっと気分が暗いな・・・」という日は是非お試しください。

(Photo by 足成

この記事で使われている画像一覧

  • 20100727142753

本記事は、2014年02月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る