生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 室内遊びに最適☆紙風船で遊ぶ方法

室内遊びに最適☆紙風船で遊ぶ方法

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

家の中で遊ぶときには、家財道具へのダメージが少ないもので遊びます。笑

紙風船は、軽いから当たっても痛くないし、家財道具へのダメージも少ないです。子供が家財道具の中へ飛び込まないように遊ぶのがコツです。

紙風船で遊ぶ

紙風船がなかったら、ビニール袋に空気をいれたものでも、新聞紙を丸めたボールでも、なんでもいいです。家具にあたっても被害が少ないものを用意します。

ビーチボールくらいになってしまうと、意外と物が倒れたりするので要注意です。楽しいですけどね。笑

準備

まずは、遊べるスペースを作ります。この作業が大切です。これから楽しいことをしますよ、と、いう雰囲気から作っていきます。

オモチャなど、子供でも片付けられるものは、子供自身に片付けてもらいましょう。

子供がぶつかっていきそうな場所は大人が確認して、危なくないようにしておきましょう。

紙風船あそびスタート

普通に、落とさないように遊ぶのも楽しいですけど、オリジナルのルールを作って遊ぶのも楽しいです。

部屋を領域で区切って、こっちに入ったら何点、反対側なら何点とか。こっち側に落ちたら海とか。子供にルールを考えてもらうのもいいし、お気に入りのアニメや童話にあわせてやってみるのも楽しそうです。

結果によって、オヤツを決める、とかも盛り上がりそうです。

紙風船を転がして遊ぶのもアリですよね。紙相撲程度の軽さのものなら倒して遊べますし。逆に倒さないように遊ぶのも良さそうです。

子供の食いつきを見つつ、色々とオリジナルルールを作って遊ぶと、言葉でのコミュニケーションもとれるから良いと思います。

後片付け

とっておけるようなモノを使ったときには収納場所にもどし、代用品で捨てるようなものはゴミ箱へ。それを、なるべくなら子供にしてもらいましょう。

おわりに

同じようなものを使って遊ぶと子供が飽きそうですけど、自分で色々と考えて遊べば比較的飽きないです。

手持ちのオモチャと組み合わせて、オリジナルの遊び方を作るのも楽しいですよ。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/ajari/2750127926/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100722142338

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る