生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 子供と新聞・チラシで遊ぶ方法

子供と新聞・チラシで遊ぶ方法

2012年10月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

小さな子供とは、お金をかけずにする遊びのほうが盛り上がります☆
雨の日とか、まとまった時間を使って子供と遊んであげてみてください。

用意するもの

  • 新聞・チラシ
  • 描くもの(鉛筆・クレヨン・クーピーペンシル・サインペン・絵の具など
  • ハサミ・セロハンなど工作用具
  • 掃除用具(ぞうきんや掃除機を前もって用意しておくと安心です。)

前準備

使うスペースは、なるべく大きくとると盛り上がります。子供と一緒に片付けながら遊ぶスペースを作りましょう。あけた場所には、汚れないように新聞紙を敷きます。

遊び方

道具を並べる

裏に印刷のないチラシをまとめておきます。両面印刷してあるチラシや新聞紙も工作するときには使えるので、お子さんのお好みで並べておきます。

描く道具や工作用具も子供が自由にとれるように手の届く所にまとめておいておきます。箱に入れておくなどして、使ったら戻すようにするといいと思います。

自由に遊ぶ

チラシの裏に絵を描いたり、描いたものを使って工作するなど、子供のすきなように遊ばせます。

最初は、描いたり、切ったり、ちぎったり、貼ったり、折ったりすることを教えてあげながら。覚えたら勝手にやりだすと思うので、そのときには好きにやらせてあげてください。

ハサミやセロハンテープのカッター部分など、危ない所は気をつけてあげてください。

紙の端で手を切る場合もあると思うので、そのあたりも教えてあげながら、一緒に遊んでみてください。

片付け

出来れば、お子さんと一緒に片付けましょう。お子さんが残しておきたいと言った場合などは、出来上がった作品をダンボールなどに自分で片付けてもらいましょう。次回加工したり、人に見せたりして楽しめます。

おわりに

捨てるものを活用して遊ぶから、使うものに関しては大らかでいいと思います。楽しんでいるときには、注意とか聞き入れてもらいやすいので、教えたいことを織り交ぜながら一緒に遊ぶといいと思います。

本記事は、2012年10月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る