生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 便秘薬と下痢止め薬と上手に生きるための基礎知識

便秘薬と下痢止め薬と上手に生きるための基礎知識

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

「うぅ…。おなか痛い。」

便秘と下痢。悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、便秘と下痢とうまく付き合っていく方法をご紹介します。

便秘

便秘の薬とは

  • 便を少し柔らかくする
  • 腸の調子を整える
  • 下剤

があります。

下剤は使いすぎることで効果がなくなることもあるので気をつけましょう

浣腸との違いは?

頑固な便秘の時に、早めに排便効果を得るために浣腸が役立ちます。

しかし、浣腸は習慣性があるので、いつも浣腸に頼っていると効果がなくなってきてしまいます。

薬に頼らない快便生活

水をたくさん飲もう

水分をたくさんとると、便も腸も快調に!朝起きたら、ぬるめの水を飲みましょう

運動しよう

運動をすると腸の血液循環がよくなり、消化・吸収の働きも活発になります。体を横たえて、お腹のマッサージをするだけでも、効果がありますよ。

野菜を食べよう

野菜にや雑穀には食物繊維が多く含まれているので、たくさん食べましょう!

下痢

下痢止め薬とは?

便を少し硬くする薬が使われていることが多いです。

また、細菌などの感染による下痢が疑われる時は、細菌をやっつける抗生物質も処方されます。

下痢で苦しまない快便生活

水をたくさん飲もう

下痢が続くと脱水症状をおこしやすいので、たくさんの水分補給をしましょう。

塩分補給も忘れずに

脱水症状では、水分とともに塩分も流れ出てしまいます。市販のスポーツドリンクを飲みましょう。

腸にやさしい食生活を

刺激の少ない、やわらかめの料理が良いです。

下痢には、梅干しとおかゆの最強コンビがお勧めです。塩分補給とともに腸を休める食事だからです。

しかし、そればかり食べていると腸にとっては、過保護になり、ちょっとしたストレスで下痢を起こしやすくなるので、バランスの良い食生活を心掛けましょう。

おわりに

日本人の悩みの種の、下痢と便秘。普段の食生活や生活習慣に左右されているところが大きいのです。

水分補給と適度な運動を忘れずに、お腹に優しい生活を!

photo by http://www.flickr.com/photos/kankan/73147141/

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る