生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 奥様も納得!iPadを買ってもこのアプリがあれば怒られない

奥様も納得!iPadを買ってもこのアプリがあれば怒られない

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

人気のiPad。欲しい方も多いと思います。でも、家族持ちだとなかなか簡単に買うことができません。特に家計を牛耳る…あ、いやいや、家計を預かる奥様の賛同が得られないのに買うわけにはいきません。

ここでは、我が家の奥様に家族用iPad(すでに私専用機はあります)の購入を決意させた納得のアプリ群を紹介します。

もちろん、奥様だけでなく、多くの方にもお薦めです。

このアプリを説明すれば奥様も納得!

できれば、iPadを持っている人に頼んで、今回紹介したアプリを入れてもらい、直接お見せすると効果絶大です。

産經新聞HD

有名なのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、産経新聞が丸ごとiPadで読めるアプリです。アプリ自体は無料で、第1面だけなら無料のまま読めます。月額1,500円ですべての紙面が読めます。

我が家は月額3,360円で紙の新聞を取っていたのですが、移行することで1,860円も節約できます。つまり、約15ヶ月で、iPadのWiFi16GB分を取り戻せるのです。これで、我が家の奥様はかなり興味を示してくれました。

シュフーチラシ

しかし、我が家の奥様は新聞だけでは納得してくれませんでした。奥様曰く、「新聞よりもチラシが重要なのよ」。そこで、このアプリです。

なんとこのアプリ、現在地周辺のチラシを表示してくれるのです。しかも、郵便番号を入れることで日本全国どこのチラシでも見ることができます。おかげで週末は少し離れたところまで買い物に付き合わされることになりましたが、我が家の奥様のiPad購入を決定づけたアプリです。無料です。

ビューン

ダメ押しとなったのがビューンです。なんと30以上の新聞や雑誌、テレビニュースなどが楽しめます。利用料金は、30日間で450円です。利用開始から30日間は無料ですので、まずはどこまで読めるか確認し、450円分の価値があるかどうか判断しましょう。

さすがに全ページが読めるわけではありませんが、例えば週刊朝日7/16日号(380円)なら126ページ分読めます。我が家は子どもの受験が近いのでプレジデントFamily(780円)が50ページ強も読めたのはうれしかったです。ブルーガイド ココロ旅 北海道(840円)にいたっては、160ページすべてが読めるようです。ちょうど旅行の計画をしていたので、とても参考になりました。

現段階で読める雑誌は以下です。

AERA、ALBATROSS-VIEW、エコノミスト、CanCam、ゲキサカ プラス、サンデー毎日、週刊朝日、週刊ダイヤモンド 、女性セブン、スポーツニッポン(Sponichi i)、DIME、ダイヤモンドZAi、dancyu、地球の歩き方 アメリカ西海岸、地球の歩き方 スペイン、西日本新聞(先読みPICK UP)、日テレNEWS24、ネイルVENUS、BE-PAL、FRIDAY、ブルーガイド ココロ旅 沖縄、ブルーガイド ココロ旅 京都、ブルーガイド ココロ旅 東京、ブルーガイド ココロ旅 北海道、PRESIDENT、プレジデントFamily、Pre-mo、Baby-mo、毎日新聞(Mainichi iTimes)、mina、Regina

バックナンバーも読めます。ただし、雑誌によっては、10ページ程度しか読めないものもあります。全般的に女性誌は提供ページが少なめです。我が家の奥様にはその点が少し不満のようでしたが、普段見ることのない雑誌がチラ見できるのでトータルで満足してくれています。450円でここまで読めるなら、毎月家計費から払うと申しております。

おわりに

いかがだったでしょうか。もっとも身近な新聞、チラシ、雑誌がiPadで、紙よりも低価格で読めます。

まだこの手のサービスは始まったばかりなので、現段階では制約があります。しかし、今後はもっと競争が激しくなってくることでしょう。そうなると、さらにサービス内容が充実してくると思います。

特にビューンは現段階でも結構お得だと思いますよ。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100707202455
  • 20100707203207
  • 20100707203900

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る