生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 海外旅行の荷物を少なくするポイント

海外旅行の荷物を少なくするポイント

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

      

筆者は、いつも友達に、びっくりされるくらい旅行の荷物は、少ないんです。海外旅行なら特に、出来るだけ少なくして帰りのお土産などにスペースを残しておきたいですよね。

以下のポイントを参考にしてください!

ポイント

  • その1:洋服、靴小物など、余分な物は入れない
  • その2:圧縮袋を使う
  • その3:スーツケースに半分だけを心がける

基本的なポイントは上の3つです!以下は詳細です。

その1

まず、行き先の気温、天気、予定を調べ、天気により、服装を考えましょう。毎日、同じ服は着れませんが、組み合わせを考えて、デニム、パンツ、スカートなどは、着まわせるものにしましょう。重ね着が出来るものを!

夏、冬限らず、カーディガンは薄くて温度調節に、適しています。ストールも大変便利です。写真を撮る時、上半身だけが写っているの多くないですか?

同じ服でもストールで変化がつきます。羽織る、首に巻く、越に巻くなど応用はいっぱいあります!2~3枚持って行ってもかさばりません。

その2

圧縮袋を使い、量を減らす。セーター、タオルなどは、本当に小さくなります。帰りは、タオルなどで壊れ物を包めば、梱包財の量が減らせますし、安心ですよ。

その3

余分なものは、入れない!長期滞在なら、洗濯する。ドライヤーなどの、かさばるものは、ホテルに確認しましょう。

おわりに

荷物がいっぱいになるからと、現地で買おうとするのは、危険です!目的のものが見つからず、探し回って時間のロスになります。

行きは半分、帰りはお土産でいっぱいのスーツケースで、楽しい旅行になるといいですね!

(Photo by http://www.ashinari.com/2011/08/08-348812.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120119182915

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る