生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 頭すっきりエクササイズのやり方

頭すっきりエクササイズのやり方

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

寝起き、仕事中、運転中、作業中など、頭がぼーっとして困るとき!……呼吸が浅くなって、全身の血流が滞って、頭に血が巡らず、酸素が送られなくなっているので要注意です。

こんな時はミスをしたり、手元が狂ったり、判断能力が落ちていて、事故にも繋がる危険があるので、そのままにしていてはいけません。頭がスッキリするエクササイズをしましょう!

やり方

STEP1:まずはあくび

まず、大きくあくびをします。あくびをすると腹式呼吸でお腹からたくさん息が吸えます。それで頭に刺激と酸素を送り、緊張を緩めます。

あくびが出ないときはお腹に空気を入れる感じで深呼吸しましょう。

STEP2:口を開け閉め

口をゆっくり10~20回開け閉めして、横にも顎を動かして、顎関節とこめかみを動かして、滞った血流を流します。

STEP3:頭と顔をごしごし

次に、頭、顔全体を手でごしごしこすって、刺激を与えてさらに血流を促します。おでこ、鼻、頬、こめかみ、顎全体、側頭部、後頭部、耳のまわり、首の付け根、まんべんなく手のひら全体で小刻みにゆすってさすってあげます。

STEP4:肩と首を動かす

最後に、肩を上げ下ろし、まわして、伸ばして、固まっている肩甲骨をほぐしてあげます。首も無理ない範囲で気持ちよくゆっくりとまわしたり、伸ばしてあげます。

さいごに

これで、頭に滞った古い血が、流れて新しい血液とともに酸素が入ってきて、頭がすっきりして、目も覚めてきます。

仕事の合間、ドライブの合間など、頭がぼーっとしてきたら、ぜひやってみてください!

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130307102929 5137ed79b7493

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る