生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 家でどろんこ遊び並に体力を使う楽しい遊び方

家でどろんこ遊び並に体力を使う楽しい遊び方

2012年10月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

雨の日や疲れているときに家で子どもと二人きり。「ママ、ママ~、遊んで~」と言う子どもにあなたはどう対応されますか?
もちろん、子どもを無視してぼーっと過ごすことなんてできませんよね。

絵本を読んだり、DVDを見せたりではなかなか疲れないから昼寝してくれず、、という苦い経験を何度も繰り返しつつ、、、我が家の息子と私で編み出した「お家遊び」をご紹介します!

ポイント

  • ある程度、家の中でも刺激と体力を使うことをする!(昼寝してくれれば自分の時間が手に入ります。)
  • どうせなら自分も楽しめることをする!!
  • 美味しいものが食べられれば子どもは張り切る!!

と、いうわけでたどり着いたのが今回ご紹介する遊び方です。

まぜこぜ簡単おやつづくりに親子で挑戦

もちろん散らかります。子どもは手順などそっちのけで勝手に色々やり出そうとするので。キッチンに新聞紙などを敷き、子どもにはエプロンなり汚れてもいい服を着させてください。そうしないとストレスのもとになりますよ(経験済み)

今回は 発酵不要のごまパン作り をご紹介。

STEP1

材料を準備する。(準備はママだけでやった方がいいかも)
【○小麦粉 ○ベーキングパウダー ○砂糖 ○塩 ○黒ごま ○ヨーグルト○溶かしバター】

STEP2 

すべての材料を混ぜ合わせる。(袋に入れて子どもにもませる♪やぶれにくい丈夫な袋(ジップロックなど)にしないと悲惨なことに、、、)

STEP3

オーブンを200度で余熱。オーブンを温めている間に、先ほど混ぜたタネを、適当な大きさに丸めたら、上に十文字の切り込みを入れる。(丸める際、手にくっつくのでとれるまで辛抱強く!子どもは辛抱できないかもですが・・)

STEP4

180度のオーブンで12~15分焼く。竹串で焼けているか確認!

おわりに

ごまパン作りはもちろんオススメですが、初心者はホットケーキ作りからおすすめします♪ホットケーキならホットケーキミックスをまぜるだけ!

うちはお菓子作りをよくしていたおかげで、息子は卵を割るのが上手です(もちろん殻が入る時もありますよ)。

お料理作りでも「まぜる」「ふるう」などは手伝わせやすいし、子どもも喜びます。お米をとがせたり、夏は一緒に梅エキスを作ったり、とうもろこしの皮をむかせたり。ゼリー作りもいいですね。ママも楽しめて助かるし、一石二鳥です。

少しでも参考になれば幸いです。
(Photo by http://www.flickr.com/photos/11921146@N03/4140003428/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100813144050

本記事は、2012年10月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る