生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 赤ちゃんに、はじめてのストローを使わせる時の方法

赤ちゃんに、はじめてのストローを使わせる時の方法

2012年09月27日更新

 views

お気に入り

はじめに

赤ちゃんにストローをはじめて使わせる時の方法を紹介します。

やり方

はじめに

まずは、ブリパックに入った飲み物を用意します。

つぎに

こどもの前にいって

「ちっちゃいお口してっ」

と 自らちいさいお口をしてみせます。上手にできたらほめてあげてくださいね。

「上手 上手」

そして

「ちゅちゅしてね」といいながら 口にストローを近づけてピュッと中身を押し出します。

驚く子もいると思いますが 早い子は すぐにストローがつかえるようになります。もちろん何回か日を重ねないとできない子もいますが、思った以上に簡単にストロー使いができるようになるとおもいます。

ちなみに

私は娘を三人この手でストローを教えましたが、何の苦労もなく覚えてくれましたよ。

もちろ1回や2回でできなかった子もいましたが だからといって今その子は運動神経も勉強もよくできる子に育っている最中なので、焦らずにゆっくりやってみてください。

おわりに

ポイントとしては、上手にできてもできなくても 最初は「ちっちゃいお口して」と声掛けをしてあげてくださいね。

(suck it up by Chie)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100705101329

本記事は、2012年09月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る