生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 彼氏の誕生日を家などでサプライズでお祝いする方法

彼氏の誕生日を家などでサプライズでお祝いする方法

大好きな彼氏の誕生日は、相手に喜んでもらえるように祝い方を工夫したいものですよね。祝い方を考える際に、重要なポイントは「どこの場所で祝うのか?」という点です。ここでは、場所別におすすめの祝い方を紹介しています。お店を予約するのはもちろん、自分の家や相手の家など、身近な場所で祝うパターンも。喜ばれる演出や用意するものなど、各ポイントに目を通して、とびっきりの誕生日をプレゼントしましょう!

2011年07月29日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

せっかくの彼氏の誕生日。彼をびっくりさせるようなサプライズや喜んでもらえるプレゼントを用意したいと思いますよね。

しかし、男性は記念日や誕生日などのイベントを大々的に祝われるのに慣れていませんし、何かを贈り物をされることもそんなに期待していません。

ならば祝わなくていのかと言えば、そういうわけではありません。大切な人が真心込めて祝ってくれるなら、素直に嬉しいです。

そこでおすすめの彼氏の誕生日の祝い方について場所別にご紹介します。

場所1:彼女の家

豪華なデートコースを用意してしまうと、その後、貴女の誕生日の時には、その倍返しぐらいをしなければならないのではないかと思って引いてしまいます。

そこで、シンプルに貴女の家で祝うというのもよいでしょう。

お部屋に幼稚園のお誕生パーティのような折り紙の飾りを一杯かざって、できれば垂れ幕(西洋紙を数枚横につなげたもの)に、「○○クン、お誕生日 おめでとう」と書いて張り出します。

あとは、半分手料理、半分は出来合いの料理(宅配ピザなど)でもてなしてあげましょう。

ケーキは、フルオーダーでバースデイケーキを作ってくれるお店があります。

童心に帰れる幼稚園風演出が新鮮だということと、あまりお金を使わずにお祝いができる、その節約マインドが、かえって男心をくすぐります。

場所2:レストラン

ネットで調べて、誕生日プランをやっている店を調べて、そこを予約しましょう。そして、「この日は彼の誕生日なんですけど」と言っておけば、ステキなサプライズ付きのサービスを提供してくれます。

店のスタッフ全員で「ハッピーバースデイ」を歌ってくれたり、誕生日スペシャルカクテルやケーキを用意してくれたりするでしょう。

基本的に、女性から男性へのバースデイイベントは、少し拙いくらいのほうが、可愛げがあって好感を持たれます。

バースデイにあまり金をかけると、経済感覚を疑われてマイナスポイントになりがちですが、彼の誕生日に託けて、自分も楽しんじゃいたい人には、豪華誕生日ディナーコースもいろいろプランがあります。

場所3:彼氏の家

自分が実家暮らしで彼氏がひとり暮らしの場合は、彼氏の家でお祝いするのもおすすめです。

ここでも、圧倒的に評判が良いのは、彼女の手作り料理です。特別な料理でなくても、彼の食べたいものをリクエストでどんどん作ってしまうというのが、良いでしょう。

もし彼の家に、料理道具が無いのでしたら、自宅で作って持って行きましょう。素直に喜ばれます。ケーキも手作りの素朴なものを持っていくと、喜ばれます。

盛り上げ方ですが、さすがに室内でクラッカーはまずいですけど、シャンパンを派手にポンと開けるのも良いです。怖そうな表情で必死で線を抜いてみせると、好感を持たれます。

「料理はちょっと苦手…」という方でも大丈夫!

作れなくても心配いりません。友達を探せばお菓子づくりの好きな人が必ずいるはずなので(既婚者が望ましいでしょう)、友達に材料費と御礼を渡して作ってもらいましょう。「私がレシピ見ながら見よう見まねで作ったの」と言えば、彼は感動するに違いありません。実際に彼の前でケーキを作るようなことはそうそうないので、バレません。

番外編:仕事が忙しくて彼氏に会えない…

彼氏の誕生日だからといって仕事を早めに切り上げるのが難しい方も多いかと思います。彼氏も同様に自分の誕生日だからといって定時に帰れるとは限りません。

もちろん、アフター5にすぐ帰れるようにスケジュール調整しておけば良いのですが、営業や企画畑のビジネスマンなら、そういうわけにもいかず、彼女が祝ってくれるということ自体、実は有難迷惑になっていることもあります。

そういう場合、事前に察知して、仕事を優先する彼を尊重して、心のこもったメールとプレゼント宅配をするというのもアリです。

休日にそっとメールを読み返してみて、届いたプレゼントを開けてみて、しみじみ貴女の優しさをかみしめる。こんなバースデイもアリです。

おわりに

特に結婚を意識し始めたカップルにとって、恋人の誕生日の演出でどれだけ感動させられるかによって、その後の展開が違ってくることも多々あります。

センスの良さや、サプライズよりも、健気さが勝敗を決します。心のこもったプレゼントや演出にメッセージを添えてあげましょう。

「彼女は、そんなにお金もないのに、いろいろ工夫してこんなにもてなしてくれた。やはり結婚するならこの人だ」と決意することも珍しくはありません。

逆に、おもてなしはぞんざいなのに、プレゼントだけはやたら腕時計などの高価なものを贈ると、彼のほうでは「コイツ、モノで気を引いて結婚をゲットしようと思ってんだろ!コノヤロー」という気分になって、逆効果です。

彼に喜んでもらうにはどうすればよいか、一生懸命考えたことが伝われば、たとえセンスのないパーティであっても、彼は必ず喜びます。

自分の気持ちに自信を持ってお祝いしてあげましょう!

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110726175241

本記事は、2011年07月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る