生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 雨の日でも子供がストレスなく家の中で楽しめる遊び方

雨の日でも子供がストレスなく家の中で楽しめる遊び方

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

雨の日は子供と家でこもりっきり、、、というママも多いのではないでしょうか?家でこもりっきりだと子供にもストレスがたまってしまいます。

そこで今回は、家でも思い切り楽しく遊べる、ダンボールを使った遊び方をご紹介します。

STEP1: ダンボールを準備する

ダンボールを集めます。お店の入り口にあるものでも大丈夫です。

ドラッグストアーなら おむつやトイレットペーパーなどの大きな箱があるので、尚いいかもしれませんね。

ないときは、店員さんに言えば、いただけると思います。

結構たくさんもらってくるといいですよ。

STEP2: つぎは 子供と相談

子供の好きなものと家の空きスペースにもよりますが、大きな箱を何個も作って(子供がまたぐことのできる高さ、子供が寝られる大きさ、など)も いいですし、わたしがよくやったのは、おうちをつくりました。

箱をガムテープでペタペタ止めて壁をつくり、三角屋根だったり、箱が足りないときはのせるだけったり。

ポイント

ポイントは壁をつくるときに入り口のドアを作ることです。 

開け閉めが大変なので、すこしドアになる部分を切って小さくしたりして、中がその隙間からみえるぐらいがいいと思います。

窓もオススメです。壁を組み立てる前の方がいいですが、最後にカッターなどで切ってもいいと思います。

くれぐれも手を切ったりしないように気をつけてください

STEP3: 仕上げ

カーテンをつけたり(ハンカチをテープでつけるのもいいですよ) 仕上げはマジックで絵を壁に描いたり、屋根を色どったりすると楽しく仕上がります。

一緒に作る過程もすごく楽しいですし、できあがった後も壊れるまで遊びますよ。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/thenickster/1460946690/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100629110412

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る