生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 合コンで困らない!コンパで会話が盛り上がるおすすめ小ネタ5選

合コンで困らない!コンパで会話が盛り上がるおすすめ小ネタ5選

2011年07月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

夏にかけて、出会いのきっかけを求めて合コンや飲み会に参加する機会が増えてきますね。いつもの仲間・友達同士なら話題に困ることもないのですが、初めてのメンバーやまだあまり打ち解けていないメンバーだと会話のネタに困ることもしばしば…。

そこで今回は、合コンが「いまいち盛り上がりに欠けるなぁ」というときのオススメ小ネタ話題5選をお送りしたいと思います。

このネタを使って楽しい飲み会・合コンにしちゃってください。盛り上がったついでに、モテるきっかけになるかもしれません。

その1 お笑いの話

今、TVを見てお笑い芸人さんを見ない日はないですよね。ということは、みなさん毎日誰かしらのお笑い芸人さんをTVで見ている、知っていることになります。

その時点で全員知っている共通の話題が出来ます。また、年代が違ったメンバーの場合も、大御所の芸人さんならば誰でも知っているので心配ありません。

「昨日の○○って番組見た?」
「見た見た!!最近よく出てる△△って芸人さん面白いよね。」
「△△なら、この間別の番組にも出てたよ。実は~らしくて…」

という風に話が出来ます。芸能ニュースに注目しておくと、おのずとお笑い事情にも詳しくなれるので、話題のネタに出来ます。

その2 K-POPの話

空前のブームといえばK-POP。今どんどん韓国の俳優・ミュージシャンが日本上陸しています。この、時事ネタを話すというのも一手段です。

しかし、K-POPといってもどのグループがどの曲を歌っているかわからないという場合があります。よって、この話題はメジャーなアーティスト・俳優の話題に限ります。

女性アーティストなら、少女時代・KARA、男性アーティストなら2PM・BIGBANG・超新星、俳優ならチャン・グンソクさんが今話題です。

写メに撮っておいたり、サイトを見ながら話すと、よりわかりやすいと思います。また、自分が知らなくても相手が詳しい場合、話題に出すことで沢山話をしてくれるかもしれません。

その3 雑学を披露する

皆の知らない雑学やうんちくを話すと、盛り上がる場合があります。いくつか紹介します。

雑学小ネタ集

  • ネクタイは、もともとシャツのボタンを隠すために使われていた。
  • トルコ石の原産地はトルコではなくイラン。
  • 時間を忘れて楽しんでもらう為、ラスベガスのカジノには時計がない。
  • 南極では雑菌がいないので風邪をひかない。
  • カバは赤い汗をかく。(元々透明だが、外気に触れると赤くなるため。)
  • イタリア語では食堂のことを「タベルナ」という。

などなど、雑学はたくさんあるので覚えておくと話題になります。

その4 S or M診断

この話題は、だいぶ打ち解けて話題に困ったときに使いましょう。S or Mの診断法は、いくつかありますが知っているのを2つ紹介します。

まず、あなたが握りこぶしをして「この上に手を置いて」といいます。あなたの手に握り拳を乗せたら相手はS、平手で乗せたら相手はM。

あなたが握り拳をして、相手にあごを乗せてもらいます。あごをのせた時にあなたの目を見ればS、目をそらせばM。

簡単な上に、信憑性もないため単なる話題として使える小ネタの一つです。いきなりこの話題をすると、女性は嫌がる人もいるので、そこだけ注意してくださいね。

その5 ネットワークサービスの話

mixiやFacebook、twitterなどSNSをしている人がほとんどの今の世の中、ネットワークサービスの話題は共通の話題になります。

アプリの話やtwitterでリプライした面白い話などは、話題作りになります。携帯を使った話題作りは、簡単な上距離感が近くなるのでオススメですね。

また、ひょんなことから共通の友達が見つかったり、同じコミュニティに参加していたり、同じアプリを使用していたり、共通点を見付けるのには、良い材料になりそうです。

話が盛り上がって、SNSを通じてこれからも繋がっていけるかもしれません。そうすると、合コンの場合は次回の集まりの予定も立てやすくなります。

おわりに

いかがでしたでしょうか。合コンや飲み会で役立ちそうな小ネタは、ありましたでしょうか。覚えておくと「いざ!」というとき話題になるのではないでしょうか。

盛り上がらない飲み会は、お酒も不味い!どんどん盛り上がって楽しく美味しいお酒を飲みましょう。しかし、飲みすぎには注意ですよ。

(Photo by http://www.ashinari.com/2010/03/24-034853.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110628151911

本記事は、2011年07月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る