生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3. 子供にインターネットをさせるときに、気を付けてること

子供にインターネットをさせるときに、気を付けてること

2013年03月08日更新

 views

お気に入り

はじめに

私たちは、OSのペアレンタルコントロールで子どものアカウントに機能制限して、こどものインターネットの利用に気を配っています。

しかし、1台のMacをみんなで使うので、厳密な制御という意味ではパーフェクトではないかもしれません。

しかしポイントをおさえておくことで子供がインターネットを使う上で気をつけることを伝えることができます。

ポイント

その1

1つのOSを共有して家族で利用しているので、基本パソコン、インターネットは家族みんなのものという共通認識のもと、家族でテレビを見るようにみんなでインターネットを見るような環境を配備しています。

その2

例えば、YouTubeなど、誰かが勝手にアップした映画や音楽とか、つい見てしまうこともありますが、「それは違法だよ」と、きちんと教えるようにしています。

その3

様々なインターネットの機能などで、自分が失敗した時、気をつけないといけないなと思ったことがある場合はその都度こどもにも教えています。

今のところはそれで大丈夫そうです。

おわりに

ネットに限らないですが、親の使い方をそっくりマネていくので、自分が使い方を気をつけるようにもしています。

朝起きてすぐメールをチェックしてるところとか、あまり見せるべきじゃないですね。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/iboy/4333362932/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100628134857

本記事は、2013年03月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る