生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. イケメンドラマ「美男ですね」の魅力とは

イケメンドラマ「美男ですね」の魅力とは

2011年06月10日作成

 views

(キャプチャ from 韓流α 美男<イケメン>ですね - フジテレビ

最近の韓国ブームをちょっと冷めた目で見ていた筆者。2011年のゴールデンウィークに「美男ですね」(イケメンですね)を観たらハマってしまいました・・・。

このレシピでは、人気の韓国ドラマ「美男ですね」の魅力をご紹介したいと思います。

目次

あらすじ

シスターになるため修道院で修行していたコ・ミニョには、双子の兄、ミナムがいる。

行方不明の母を探すために歌手になるという夢が叶ったミナムは、大人気イケメンバンド『A.N.JELL』の新メンバーに大抜擢! しかし、ミナムは整形に失敗・・・。バンドへ合流できなくなってしまう。

そこで、『A.N.JELL』のマネージャーから「1ヶ月だけ兄の代わりをしてくれないか?」と頼まれたミニョ。兄がバンドへ加入した理由を知り、女であることを隠して兄の代わりに、『A.N.JELL』に加入する。

だが女性であるミニョは、メンバーのファン・テギョンに恋をしてしまい・・・。

point1 少女漫画のような魅力的なキャラクター

「美男ですよ」には、少女漫画の定石である“美人ではないけど、チャーミングなヒロイン”とそれを取りまく“オレ様王子”と、真逆の魅力をもつ“優しい王子”が出てきます。

それが、かつて「イタズラなKiss」「天使なんかじゃない」など、王道少女漫画にハマった女性の心をとらえるのではないでしょうか。

メイン登場人物である、『A.N.JELL』のメンバーを簡単にご紹介します。

(キャプチャ from 韓流α 美男<イケメン>ですね - フジテレビ

ファン・テギョン(チャン・グンソク)【中央右】

いまや、大人気のチャン・グンソク氏。彼が演じるのは、オレ様スター。強引なオレ様好きの女子にはたまりません!

コ・ミニョ(パク・シネ)【中央左】

チャーミングな笑顔が魅力のパク・シネ。冷たくされてもいじわるされても、気持ちをまっすぐにぶつけるミナムを演じる彼女に、青春時代に経験した甘酸っぱい恋を想起させられるのでは。

カン・シヌ( ジョン・ヨンファ)【左端】

バンド、「CNBLUE」としても活躍するジョン・ヨンファが演じるのは、優しい王子様役。テギョンのオレ様度合いとの対比は見ものです。

ジェルミ( イ・ホンギ)【右端】

バンド「FTisland」として活躍するイ・ホンギは、バンドのムードメーカー、ジェルミを演じます。ミナムが女だとは知らないのに、ときどき色気を感じ取ってドキドキしてしまう可愛い役柄です。

point2 魅力的な歌

約束

ドラマの挿入歌のレベルを越えた、魅力的でキャッチーな歌もこのドラマの魅力のひとつ。一度聞いたら、サビがリフレインしてしまいます。

そして、歌唱力も抜群。バンドで活躍中のジョン・ヨンファ、 イ・ホンギはもちろん、チャン・グンソク、パク・シネも歌が上手です。

point3 ベタでスピーディーなストーリー展開

問題が多発し、スピーディーにストーリーが展開していき、視聴者を飽きさせません。

修道院のコ・ミニョが、兄・ミナムになりきり『A.N.JELL』に加入

プールでの撮影など、ハラハラすることの連続。ミニョは女性であることを隠しとおせるのか!?

テギョンへの恋・・・

リーダー、テギョンを頼るうちに彼の真の優しさに触れ、ミニョは恋に落ちてしまう。

テギョンにスキャンダル発生!? 

人気アイドルとのスキャンダルが発生・・・。ミナムは、深く傷つくとともに、テギョンへの思いの深さに気付く。

ご覧の通り、どれもこれもベタなものばかり。ベタであるがゆえに、少女漫画世代の女子は、すんなりと世界に浸れるのかもしれません。

おわりに

いかがでしたか。見たらハマる「美男ですね」の魅力を少しでもお伝えできていればと思います。

ちなみにTBSでは7月期の金曜ドラマで、この「美男ですね」をリメイクすることが決定しています。瀧本美織さんが主役のコ・ミニョにあたる役を演じるようです。

リメイク版が放送される前に、韓国の原作をチェックしておくのもいいかもしれませんね!

本記事は、2011年06月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る