生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. AKB48「Everyday、カチューシャ」の振り付けをマスターしよう!

AKB48「Everyday、カチューシャ」の振り付けをマスターしよう!

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

出すたび出すたび曲が大ヒット。今女性アーティストで大人気のAKB48から2011年5月、「Everyday、カチューシャ」がリリースされました。AKB48の音楽は、曲だけでなくダンスが可愛いのが人気の一要因。しかも、練習すれば誰もが踊れそうな、覚えやすいものになっています。

AKB48の新曲「Everyday、カチューシャ」の振り付けをマスターして、宴会の盛り上げ役になっちゃいましょう。

用意するもの

  • ノリが良い友達 やはり大人数でする方が雰囲気が出ます。
  • 体力 意外とテンポが速いです。
  • 気合 恥ずかしがっててはダメです。気合で踊ってください。

やり方

今回は全ての解説をするのは難しいですし、「Everyday、カチューシャ」は繰り返し部分が多いので、主要な部分の解説を行います。

STEP1 ここだけは!サビ部分

まずは、一番大事なサビの部分です。この曲は、サビの曲調の部分が多いので、サビの振り付けを覚えておくと全体的に「出来てる感」が出てきます。

ポイントは、「ふりかえって」の部分。ふり・かえ・ってと言葉の区切りで動きが変わるので注意しましょう。

意外と歌詞が少ない割りに動きが早いので、リズム良く動くのが大事です。しっかり覚えるのが秘訣です。

STEP2 曲の始めは押さえよう!Aメロ部分

曲の最初の部分でもあるAメロ部分です。ここでも言葉の区切りによって動きが早く変わっていきます。

また、頭を下げたり、体を左右に傾けながら踊る部分もありますので、ここは動きを大きくノリノリでいきましょう。

ここの動きはとにかく可愛いので、少しぶりっ子ギミでも良いと思います。また、あしぶみの所は実際には、AKB48は移動をしてフォーメーションを整えています。

Aメロは、とにかく動きが早いので早さに付いていけると振り付けがしまってみえます。

STEP3 間奏部分で盛り上がろう!

間奏部分の振り付けまで覚えると完璧です。しかも、他の部分の振りを忘れてしまっても、間奏の振りで何とか誤魔化せます。

間奏部分は、上下左右の動きが多いです。特にパターン2は腕の動きと足の動きを逆にしてリズムに乗るので、動きが大きいです。

後は、間奏の動きやサビの動きをしていると全体的な動きが何となくまとまって見えます。

おわりに

いまや鉄板となりつつあるAKB48のダンスパフォーマンス。飲み会やカラオケで一芸を求められたときに打って付けです。

新曲のうちに振り付けをマスターしていると、みんなが覚えだした頃には完成度は相当高くなっているはず・・・!

レシピを見ながらAKB48の「Everyday、カチューシャ」の振り付けをマスターして、飲み会や宴会の一発芸に役立ててください。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110603215436
  • 20110603220124
  • 20110603220501

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る