生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 浮気性の彼女を持ってしまったときの緊急対処法

浮気性の彼女を持ってしまったときの緊急対処法

2011年06月03日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

好きになった女性。付き合うことになったけれど、そのうち怪しい行動をとるようになった彼女。

どうやら裏切られたようだ!さてどうする?彼女にそれとなく探りをいれてみても、誤魔化されてしまう。

彼女の中で自分は本命のようだが、他の男性とも楽しんでいるようだ。そう、彼女は気が多いのだ……そんな恋人をもったら厄介ですね。

すぐに別れる?でも彼女が好きだったら、どうにかしたいもの。さて、どうするべきか?

いろんな選択肢がありますよね。その中から自分にぴったりなものを選んで、なんとか彼女の行動に対処してみましょう。

自分の気持ちを確認しよう

彼女が裏切っていることを知ってしまったら、頭に血がのぼりますよね。また、ショックを受け、傷つくでしょう。

でも、そんな時こそ、冷静になるべきです。他人がされても「そういうの、よく聞くなあ」と思いますよね?

そうなのです。他の男性に手を出すひとはたくさんいます。ですから、あなたの身に「彼女の裏切り」という災難が降りかかったことも特別なことだと考えるのはよしましょう。

まず、自分の気持ちを冷静に確認してみましょう。他の男性と遊んでいると知っても、彼女への愛情は変わっていませんか?それとも愛情は冷めてしまいましたか?

もし、彼女のことを本気で愛していると思ったら、冷静に彼女との付き合い方を見直してみましょう。彼女との恋愛をすぐに終わらせてしまう方向で考えるのではなく、彼女と上手く付き合っていく方向で考えるのです。

しかし、もし彼女への愛情が冷めてしまっていたら、無理をするのはやめましょう。あなたは裏切りというものが許せない人なのです。それはいけないことではありません。

自分の心にウソをつくのは一番不幸なことです。まずは自分の心に「それでも彼女を愛しているか?」と問いかけてみましょう。

証拠を掴んで彼女につきつけてみよう

遊んでいるとわかっても、彼女のことは愛している。そして彼女の中でも自分は本命らしいとわかったら?

彼女の浮ついた心は一時的なもの、とわかっていても、心は穏やかではありませんよね。相手にウソをつかれているということも嫌なものです。

ですから、彼女にをやめさせなくてはいけません。では、どうすればいいでしょう?

証拠をまず掴みましょう。証拠がなくては「そんなことしてない」と相手に言われてしまいます。もしかすると「疑うなんてヒドイ!」と逆ギレされてしまうかもしれません。

証拠はどうやって掴めばいいの?という男性におすすめしたいのは、手近なところで、相手との携帯電話のメールです。

証拠になりそうなメールを見つけたら、そのメールを自分の携帯電話に転送しておきましょう。証拠ゲットです。

証拠を手にいれたら、冷静に、その証拠を彼女につきつけましょう。「これはどういうこと?」とまず、彼女の言い分を聞いてあげましょう。

彼女があなたに心から謝罪し、後悔し、「もう二度としない」と誓ってくれたら、チャンスをあげましょう。誰でも過ちはおかします。

「でも二度目はもうないからね」と釘をさしておくことを忘れずに。

彼女との将来について考えてみよう

本当に好きな恋人がいるのに他の男性と遊んでしまう……そういう人はけっこういます。本気ではないのだけれど、ちょっと気になる異性がそばにいたら浮ついた心がムクムクとでてきてしまうのです。

そういう性格というのは中々なおらないものです。もしかしたら、一生なおらないかもしれません。

年をとって魅力がなくなったらしたくてもできなくなるでしょうが、若いうちは遊び続ける可能性があります。そんな彼女を持ってしまったらどうしましょう?

もし彼女との将来を真剣に考えていたら(結婚したい、など)彼女が他の男性と遊んでいてもいちいち動揺しないでいられるか自分に問いかけてみましょう。

結婚してもなお、女性の裏切りが続くこともあります。恋愛と違い、結婚してしまうと、簡単に別れることはできません。浮つきがちな性格の彼女と結婚することには覚悟がいります。

それでも「彼女とずっと一緒にいたい!」と思うなら、彼女の裏切りを「可愛い余所見」ぐらいに思えるように自分の心を強くもっておきましょう。

しかし、「そういった彼女との結婚は考えられない。でも今は彼女と別れる気がない」という人もいますよね。そういう場合はあまり彼女の裏切りに目くじらをたてる必要もないと思います。

好きな彼女と恋愛している「いま」をただ楽しめばいいのです。彼女を「自分のモノ」だと思わず、「好きだから一緒にいる」と考えれば気持ちも楽になります。

恋愛と結婚は別、と考えることは間違ったことではありません。実際、恋愛と結婚はかなり違います。

「これも人生勉強のひとつ」と割り切って、もっと好きな女性が現れるまで彼女と付き合うのも大人の選択でしょう。ただし、彼女の行動で自分が辛い思いをしない場合に限ります。

おわりに

男女の仲は難しいものです。大好きな相手だからこそ、裏切られて辛いのは当たり前です。

しかし、本人にしてみると、それほど悪いことをしているとは思っていない場合が多々あります。「恋愛は自由でしょ?」という考えをもっていたり、「これは本気じゃない。ただの遊び」と割り切っているからです。

そういう相手と恋愛しようとする時は、こちらも冷静になる必要があります。「自分はどうしたいのか?彼女をどれぐらい愛しているのか?」彼女の本音も大事ですが、自分の本音はそれ以上に大事です。

やめさせるにしろ、容認するにせよ、最終的には自分自身が納得できればいいのです。冷静になり、感情的にはならず、頭をよく働かせることが大事です。

(Photo by http://www.ashinari.com/2010/10/29-037138.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20110601140036

本記事は、2011年06月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る