生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. とんこつの名店「一蘭」の味集中カウンター攻略法

とんこつの名店「一蘭」の味集中カウンター攻略法

2011年06月02日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「ああああああ!ラーメンが食べたい!!」

ラーメン店が開いていない明け方などの時間帯に煩悶したことはありませんか?

24時間ラーメンが食べたくなっちゃうあなたにぴったりのお店。それはとんこつラーメンの「一蘭」です。

「一蘭」とは?

一蘭とは、福岡市に本社をおくとんこつラーメンのチェーン店です。福岡市内だけでなく、都内にも六本木や上野などに支店があります。

一蘭は、一部の店舗(都内では池袋店、上野店)が24時間営業というのが、ラーメンファンにはたまりません。また、それ以外の店舗でも昼から明け方まで営業しているところが多く、ランチにも飲んだ後のシメの一杯にも使えます。

唯一無二の「味集中カウンター」

一蘭は、「おいしいとんこつラーメン」のお店というだけでなく、「味集中カウンター」という非常にユニークなシステムがあるのも魅力です。

味集中カウンターとは、カウンター席の各席に仕切りがあって、半個室になっているというものです。

同伴者とおしゃべりしながら食事を味わうのも楽しいですが、ラーメンの場合、黙々と自分のペースで食べたいという人も多いのではないでしょうか。

また、「自分が勢いよくラーメンを食べている姿を人に見られたくない!」という女性にも、味集中カウンターは好評です。

なお、仕切りは可動式なので、たとえば小さいお子さんと一緒に来店した場合などに、仕切りをはずすこともできます。

博多駅サンプラザ地下街店・黒崎インター引野口店・六本木大江戸線駅上店では、仕切りが動かせません。詳しくは、こちらのページでご確認ください。

「一蘭」の攻略法

STEP1:食券を購入する

「一蘭」は食券制のお店です。お店に入ったら、まずは券売機で食券を購入しましょう。ラーメンの種類は、「とんこつラーメン」のみとシンプル。その他、お好みで替え玉やトッピングの券を購入します。

なお、替え玉やトッピングは、座席についてから注文することもできます。どれくらい食べるかわからない…という人は、食券を買わずにあとから注文しても大丈夫です。

STEP2:席に着く

食券を購入したら、空席案内表を見て、「空」のランプが点灯している席に座ります。

座席はこんな感じ。両サイドに仕切りがあり、前方にものれんがかかっています。水はセルフサービスですが、1席ごとに注ぎ口が付いているのがありがたいです。

STEP3:注文票を記入する

座席についたら、注文票を記入します。味の濃さやこってり度など、自分好みにカスタマイズできます。初めてでよく分からなければ、とりあえず「基本」がおすすめ

ちなみに、秘伝のたれは、「唐辛子ベース」とあるので、辛いのが苦手な人は敬遠しがちですが、「辛い」というよりスープにコクが出ます。辛いのが苦手な人でも、まずは1/2倍をお試しあれ。

STEP4:店員さんを呼ぶ

注文票の記入が終わったら、赤い呼び出しボタンを押して、店員さんに食券と注文票を渡しましょう。なお、券売機で替え玉券を購入していた場合は、券と引き換えに銀色の「替え玉プレート」をもらいます。

STEP5:いざ実食!

こちらが一蘭のとんこつラーメンです。スープはとんこつの臭みがなく、意外とあっさり。上品なお味なので、女性にも人気です。また、水や小麦粉などの素材にこだわった細麺もツルツルシコシコで美味しい。

ちなみに、画像の左上に見える銀色のものが「替え玉プレート」です。

STEP6:替え玉を注文する

替え玉プレートがある場合は、テーブル前方にあるボタンにプレートを乗せると、チャルメラが鳴って、店員さんが替え玉の準備をしてくれます。

また、替え玉プレートがない場合は、はし袋で注文ができるのです。替え玉のお好みのかたさにマルをつけて、呼び出しボタンで店員さんを呼びましょう。小銭の用意を忘れずに(札でも対応してくれますが)。

つるつるペロリといってしまうおいしさなので、女性でも替え玉を注文することは珍しくありません。

おわりに

いかがでしょう。とんこつの名店「一蘭」の攻略法についてご理解いただけたでしょうか。

味がおいしいだけでなく、システムもとてもおもしろいので、話のタネにぜひ訪問してみてください。

本記事は、2011年06月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る