生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 彼女がいるのに?他の女にモテたい彼氏の心理を理解する方法

彼女がいるのに?他の女にモテたい彼氏の心理を理解する方法

2016年05月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

まるで世界は自分たちの為にあるんじゃないかと思えるくらい、ラブラブでハッピーな恋人同士。できることならずーっと一緒にいたいと思うのは当然ですよね。彼女は彼に一途で、彼も…!?彼は…どうなんでしょう。

女性は付き合っていると彼氏しか見ないけれど、残念なことにどうやら男性は彼女以外にも目がいくようですね。デートしてても可愛い女の子がいれば目が動くし、友達の誘いだからと合コンしたりするなんて話はよく聞きますね。それが正直な男性心理というものなのです。

「いったいどういうつもり?」なのか、その男心を探ってみましょう。

1:「メンバーが足りないんだけど…」

友達からこんな風に誘われた時、彼女がいる男性はどうするでしょうか?「うん、行く行く!」とふたつ返事で受ける男性もなくはないでしょう。でも、ほとんどの人は一瞬迷うのです。

彼女がいるからなあ、バスしようかな…

とそこで、

「オレ彼女いるからパスするわ!」

と言う人はほとんどいません。もしそう言うと、友達の反応はどうでしょうか。多分変な空気になるでしょうね。結局は、

「まあ、それなら行ってもいいけど…。」

と言いながら、内心では友達の頼みだから仕方ないと自分に言いわけし、彼女に対する非常線も張ります。もちろん、心の中で「行きたい」という気持ちがぐぐっと頭をもたげているのです。

同じことを女性に置き換えると、全くそんな事にはなりませんよね。そもそも余程の事情でもなければ、彼氏がいる友達には声かけしようとしません。誘われた本人もキッパリと言います。

「あ、私、彼氏がいるから。」

それに対して誰も文句は言いません。むしろ誘って悪かったかなと思うくらい、彼氏のステディーな存在は強いものなんですね。

2:モテたいってどういうこと?

彼女がいても合コンに行きたい、つまりこれはモテたいからなんですね。これは楽しそうだからという気持ちの延長にあるようです。彼女がいるにもかかわらず、浮ついた心を持って臨むなんていう人もたまにはいるけれど、大抵は「女性のいる楽しい場所に行きたい」という単純な気持ちなんです。男性は女性よりもモテたい気持ちが強いと言えます。

「どうしてそんなにモテたいの?彼女がいるのにそれだけじゃダメなの?」

女性はそう思いますよね。モテたい気持ちそれはつまり、

  • ちやほやされたい
  • カッコよく見せたい
  • 自分の魅力を測りたい

ということではないでしょうか。理屈ではなく根本的にそういう心理が男性には働くようです。

3:男の性(さが)

人間には男女が持つ性(さが)の違いがあるそうです。生まれ持つ性格や習慣が違うから男女の存在の意味もあるかも知れません。大昔、男性は狩りをするために外へ出、女性は家を守り周りの女たちとコミュニケーションをとるという生活が基本でした。狩りをしていた男性は脳の中の視覚的な働きをする部分が活性化し、恋愛においても目に映る女性の姿に反応しやすいと言われています。

そして男性は種を守る(子孫を繋ぐ)ため、なるべく自分の魅力をアピールして沢山の女性の目にとまるように努力するという、動物的な本能があるそうです。

つまり男性向け雑誌・ビデオが売れるのも無くならないのも、モテたいという男性の気持ちも性(さが)だと考えれば納得できますね。

それでも好き?

そうなると彼女がいるからと言って、他の女性を見ないとか合コンには行かないというのは無理な話になります。彼女ひと筋、男性向け雑誌も合コンも興味なしという男性がいたとしても、彼女を悲しませないようにあるいは彼女が恐いからちょっと無理しているのかも知れません。

ですから彼のことが好きで二人の関係がラブラブなら、彼のモテたい気持ちをわかってあげて下さい。信頼して、自分はでーんと構えていましょう。もちろん「合コンに行ってらっしゃい」なんて言えません。やっぱり嫌なものは嫌だしできれば行って欲しくないですよね。

でも、あまりやかましく言われると男性の方が窮屈になって逃げたくなるので、少し広い心で見守ることにしましょう。そしてタイミングを見て「私を忘れないで」光線を出しましょう。

「メンバー足りないんだったら合コン行けば…?誘われて断ると意識してるみたいで返って変だよ。後輩なんでしょ。」

ちょっと淋しそうに笑って言いましょう。怒るのはダメですよ。愛情があれば彼もわかってくれると思います。女性の嫌だと思う気持ちを理解してくれる彼なら大丈夫です。

「仕方ないよね、男って。」と余裕の発言ができるくらいになれるといいですね。魅力のある器の大きい女性でいれば彼の気持ちは離れないはずですから。

おわりに

モテようとする男性は自分をよく見せようと努力もするし、人にも優しく接することができるので、人間として魅力が出てくるはず。

自分の彼氏がまったくモテないよりも、モテるほうが嬉しいですね。「私はこのモテる男の彼女なんだから」と優越感を感じるのも幸せかも。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/05/10-019808.php?category=268)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110528221002

本記事は、2016年05月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る