生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ぞうきんを使用したお掃除の仕方

ぞうきんを使用したお掃除の仕方

2013年03月08日更新

 views

お気に入り

はじめに

お掃除。始めようと思っても、いったいどこから手をつけたらいいのやら・・・。

お掃除絵を始めたはいいものの、「あれがなかった!」「ここどうやって掃除したらいいのだろう?」そんな経験はありいませんか?

そこで今回は、これさえ見れば大丈夫!「今更聞けないお掃除の仕方」を順におご紹介していき謡と思います。

クロス(ぞうきん)の使い方

まずはクロス(ぞうきん)の使い方からです。

事前準備

  • 作業量に応じて、あらかじめ空拭きに使うクロスの枚数を決めておく。

基本動作

  • その1:絞り方

クロスは つ折にしてタテにもち、上部と下部を持った後、時計周りの方向にねじって水気を絞る。

  • その2:広い面の拭き方

クロスを つ折にして、1㎡程度の四角い部分に区切って、コの字を描くように拭く。

力を入れるときは、弧を描くようにして拭く。

  • その3:狭い箇所の拭き方(隅など)

クロスの任意の場所を人差し指と中指に巻きつけて、擦り取るようにして拭く。

ポイント

  • あせる必要はないので、手戻りが無いように丁寧に拭くこと。
  • ㎡程度を目安として、汚れたら直ぐに綺麗な面に裏返すこと。
  • フローリングなどの水拭きの場合、クロスは固く絞ること。
  • 汚れたクロスは絶対に直接床の上におかず、綺麗なクロスの上又はビニール袋の中などに入れること。

おわりに

クロスの使い方なんて・・・と思いがちですが、意外と侮れませんよ♪

本記事は、2013年03月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る