生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 「ドラえもん通」をアピールできる5つの“ネタ”

「ドラえもん通」をアピールできる5つの“ネタ”

2011年04月28日作成

 views

友人が、上司が、気になるアイツがドラえもんファンだった!
そんな時に使える、「ドラえもん通」だと思われるための、5つの要素です。

この5ネタで「ドラえもん通」

1:しずかちゃんを“しずちゃん”と呼ぶ

日本アニメ界不朽のヒロインであり、「ドラえもん」主要メンバーの紅一点、源静香さん。アニメでは“しずかちゃん”と呼ばれているが、コミックでは主に“しずちゃん”

2:「好きな秘密道具は?」という問いへのベストな回答

入学、クラス替え、転職、合コンなど春は新しい出会いが多い季節。日本各地で「それで、好きな秘密道具は?」という質問が行われていることだろう。シンプルかつ、本人のキャラクターを露見してしまうこの質問には、ベタすぎず、マニアックすぎない回答が必要となる。

  • ベスト まあまあ棒、おざしきつり堀、桃太郎印のきびだんご

  • ベター ほんやくコンニャク、グルメテーブルかけ、くろうみそ

  • 避けた方が良い タケコプター、どこでもドア

  • 絶対にダメ 唐倶利武者(からくりむしゃ) [※これは「キテレツ大百科」の道具である]

3:話の中に出てくる、“劇中作家”をマスターせよ。

ドラえもんには漫画やアニメがよく登場する。のび太やドラえもんが部屋にゴロンと横になり、漫画を読む姿は容易に思い浮かぶだろう。

  • 主要な作家達:フニャコフニャ夫(「ハラハラコミック」連載作家)、島山あらら(代表作「Drストップ アバレちゃん」)、クリスチーネ剛田(ジャイ子のPN)

4:話の中に出てくる、“劇中有名人”をマスターせよ。

ドラえもんには歌手や俳優の名前がよく登場する。空き地で音楽番組の話をしている時に、スネ夫が「おじさんがプロデューサーなのでサインがもらえる」などと自慢している光景は容易に思い浮かぶだろう。

  • 主要な有名人達 伊藤翼、田原のトンちゃん、真田ヒモ行、福山雅秋。

その5:困ったらとにかく、“オシシ仮面”の話を。

オシシ仮面は、フニャコフニャ夫先生の作品「ライオン仮面」の主人公ライオン仮面の弟。敵に捕まり、天井から吊るされ「グエーッ」と断末魔の悲鳴を上げる姿は、ファンに強烈な印象を与えており、メディコム・トイの手によってフィギュア化も実現している。

大長編ドラえもん最新作「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」でもカメオ出演を果たしており、とにかくドラえもんファンとの会話に困った時には「オシシ仮面」というワードを口走っておけば、オールオッケーなのである。

おわりに

いかがだったであろうか。ちなみに、2で挙げた「好きな秘密道具は?」に対する私の回答は「ドラえもんがいてくれればいいから、道具はいらない」であり、質問者の反応は“苦笑い”であった。大事なのは、ベタすぎず、マニアすぎず。その点に留意していただきたい。

関連レシピ

本記事は、2011年04月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る