\ フォローしてね /

インクが出ない!ボールペンを復活させる5つの方法

使っているボールペンのインクが突然出なくなってしまったら、困ってしまいますよね。実は、ちょっと手を加えるだけで、インクが復活する方法があるのをご存じでしょうか?こちらでは、そのやり方を紹介しています。ティッシュでペン先を掃除したり、手で温めたり、身近にあるものですぐに試せる内容ばかり。新品なのに書き味が悪くなってしまったなら、まずはこちらを試してみることをお勧めします。大切に長く使っていくために、やり方を覚えておきましょう!

ボールペンのインクが突然出なくなった!そんなとき、あなたならどうしますか? 

ここでは、ボールペンをすぐに復活させる方法をまとめてみました。消せるボールペンやフリクションボールペンであっても適用可能なので、ぜひお試し下さい。

紙をかえる

紙の質によって、インクが出にくくなっている可能性があります。やわらかい紙の上でインクが出なくなったなら硬めの紙の上で書くなど、いろいろ試してみましょう。

ペン先を掃除する

ボールペンのペン先を確認してみてください。ホコリや固まったインクでゴテゴテしていませんか?汚れが目立っているようであれば、ティッシュなどで丁寧に拭き取りましょう。

ペン先を温める

温めることで固まっていたインクがほぐれる場合があります。ペン先を掃除してみてもインクが出ないようであれば、手のひらなどで温めてみるのもいいでしょう。

遠心力を利用する

インクの中に空気が入り、出なくなっている可能性もあります。ボールペンをビニール袋に入れて振り回し、遠心力でペン先にインクを集めましょう。

周りに人がいないことを確認してから行ってください。

タバコを使う

タバコを1本用意しましょう。タバコのフィルター部分にボールペンのペン先を差し込み、ねじ込むようにして回してください。しばらく回せば、インクが出るようになるはずです。

諦める前に一度試してみよう

愛用のボールペンならなおさら長く使い続けたいと思うもの。ボールペンのインクが出なくなってしまったら、一度試してみてください。

Twitterで紹介!

(image by PIXTA)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。