生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 彼を他の女に奪われない女になる方法~恋人をつなぎとめる魔法~

彼を他の女に奪われない女になる方法~恋人をつなぎとめる魔法~

2011年04月25日作成

 views

恋人に浮気されたくない、というのは誰しもが望むことです。しかし、男の浮気のメカニズムに気付くことで、浮気をされない女になることができます!

過度の疑いは、関係をぎくしゃくさせてしまうもの。絶対浮気はされないと自信をもつことで、束縛などもしなくなり、より一層愛される方法をここで紹介します。

目次

男性が浮気をする原因とは・・・?

彼女にないものを埋める、それが浮気相手の条件になります。最初は浮気でも、浮気相手の方があるものが増えてしまうと本気になってしまいます。

浮気をされた上に、略奪されるなんて絶対イヤですよね。ありがちな原因を下記に記します。

  • 彼女のルックスが好みじゃない
  • 彼女が自分にベタ惚れであり、浮気をしても許してもらえそう
  • 料理が美味しくない
  • 相性がイマイチ
  • お金がかかる

・・・etc

まずは、浮気をする原因を探りましょう。といっても、浮気されてから探っては遅いのです。

普段から何気なく、愚痴を言っているはずです。よく気に留めてみましょう。「最近、太ったよね」とか毎回可愛いという芸能人が自分と真逆の雰囲気であるとか・・・。はたまた、「お金ないんだよね」とか・・・。

そこにヒントがあります。

浮気性の男性というのも少なからずいるものです。ここでは、フツーの人を前提に話を進めています。

原因がわかったら・・・?

とにかく原因をつぶす努力をしてください。「私だけ頑張るなんて・・・。」と思う場合は、やらなくても結構です。きっと、そこまでして彼を繋ぎ止めたいという情熱がなくなったのでしょうから・・・。

最近太ったと言われるのであれば、ダイエットに励む。これは、相手の見ていないところでやるのがベストです。

また、ときには相手の好みの服装に合わせてみるなどもいいでしょう。ただし、言いなりになれというわけではないですから、毎回やる必要はないのです。

例えば、向こうの誕生日などや久しぶりのデートなど。「歩み寄っているよ」という姿勢を見せることで男性のプライドをくすぐりましょう。

逆に言いなりは、油断を与えるので厳禁です。自身のポリシーに反することには、ノーという勇気をもちましょう。

※服装なり、デートの場所なり、ノーと言ったことをやってくれたと思わせたほうが、プライドをくすぐりやすくなります。

やるまでは抵抗がある料理なども、案外やってしまえば簡単だったりします。毎回やる必要はないので、「苦手だけど頑張っている」「あなたのために頑張っている」という健気さを押し売りしすぎずにアピールしましょう。

浮気をしているかチェックする方法は?

ここまでやっていたら、そうそう軽い気持ちで浮気をされることはないはずです。でも、まだまだ自信をもてないというあなたは、簡単な浮気調査をして安心しましょう。

今までと行動パターンが違う

飲みに行く回数が増えた、電話に一回でなくなった、など当たり前ではありますが今までと違う行動パターンは要注意です!

ゴムの数を数える

男性は、意外とツメが甘いのでチェックのしがいありです。

行った場所を聞く

男性同士の飲みなどで、おしゃれなレストランなどに行くはずがありません。無邪気な形で「どこで飲んだのー?」「美味しかった?」と、追求ではなく「教えて教えて!あなたの行った場所、私も行きたい」風を装いましょう。

返事が怪しかったり、やたらムーディーなレストランがでてきたら軽く疑惑の目で見てもいいでしょう。

手帳を見る

携帯は、誤解を生みやすいので見てもよいことがありません。あまりオススメしませんが見るなら手帳がいいでしょう。予定を記入していなかったのに、電話がつながらなかったり、帰りが遅かった日はありませんか。

全て、「事情聴取」のようにならないように注意しましょう。あくまで、明るく・かわいく・さわやかに聞くことがポイントです!

おわりに

恋人に浮気をしてほしい人なんていません。また、恋人も普通であれば、恋人を悲しませる浮気などしたくないのです。

過度の束縛を避けて、「悲しませたくない大切な人」として認識してもらうのが初心ではありますが、浮気をされない女になることの極意なのです。

よろしければ、こちらも合わせてどうぞ
[nanapi:25734]

(Photo by いしだひでヲ

この記事で使われている画像一覧

  • 20110425124451

本記事は、2011年04月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る