生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ディズニーランドをもっと楽しく!行く前に見ておきたい映画5選

ディズニーランドをもっと楽しく!行く前に見ておきたい映画5選

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

「夢の国」、ディズニーランド。

一歩足を踏み入れればディズニー独特の世界が広がり、そこには美しくて刺激的なアトラクションと可愛いディズニーキャラクターで溢れています。

これから初めて行くという人も、何度も行ったという人も。ディズニーランドをより楽しむために、アトラクションに関連した映画を事前にみて気分を盛り上げてみてはいかがでしょうか?

ここでは、ディズニーランドのアトラクションに関連した映画をご紹介いたします。

パイレーツ・オブ・カリビアン

関連するアトラクション

これはディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」を元に映画化されたもの。当然、映画の中にもアトラクションそっくりなシーンが出てきます。

映画の見どころ

ジョニー・デップ主演、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ共演という話題性もあり、映画は大ヒット。見どころは海賊たちの戦いと、ジョニー・デップ演じる「愛すべきとぼけたジャック・スパロウ船長」のキャラクターと仲間たちの活躍ぶり。素晴らしい映像と共に楽しめる冒険活劇です。2011年5月にはシリーズ4作目「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」も公開されます。

ピーター・パン

関連するアトラクション

「ピーターパン空の旅」の世界観を楽しめます。まるでピーター・パンが飛んでいるように空飛ぶ船で高い所から地上を見下ろし、ネバーランドへ旅をします。アトラクションではストーリーは全く理解できないので、先に映画を見せておくとお子様もアトラクションの世界を楽しめるはずです。

映画の見どころ

年をとらない永遠の少年ピーター・パンがフック船長と戦いネバーランドとウェンディを救う物語。お子様向けの可愛い作品です。

お時間があったら、ピーター・パンが生まれる過程を描いたこちらもぜひ
Amazon.co.jp|ネバーランド DVD

白雪姫

関連するアトラクション

「白雪姫と七人のこびと」です。乗り物に乗って白雪姫の物語を進んでいくアトラクションですが、最初から最後まで魔女の笑い声が響き渡っていて結構恐いですよね。ピーター・パンと同じく、アトラクションではストーリーは全く理解できず、ただ口をあけて見ている間に出口にたどり着いてしまうかもしれません。

映画の見どころ

この作品は、とても子供に解りやすいストーリーに仕立てられていますしキャラクターも可愛いので、お子様も安心して最後まで楽しむことができます。

小さいお子様を連れて行く時には、グリム童話の「白雪姫」を読んであげるか、この映画を見せて安心させてからお出かけしましょう。

モンスターズ・インク

関連するアトラクション

「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」です。アトラクションの外観と中の様子は、映画を見た人にとっては感動してしまほどの再現力です。アトラクションは映画の続きなので、ストーリーを映画で予習しておくとより楽しめること間違いなしです。

映画の見どころ

モンスターズ・インクで働くモンスター、サリーとマイクが人間の女の子と出会い、彼女を助けるために奮闘する物語。

美しいCGアニメーションとちっとも恐くないモンスターたちのキャラクターでヒットした映画です。グッズも数多く発売されていますね。子供だけではなく、大人も充分楽しめる作品です。

ホーンテッドマンション

関連するアトラクション

ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」から。あまり恐くない美しいお化け屋敷なので子供も楽しむことができます。

映画の見どころ

アトラクションを元に映画化された作品です。一応ホラー映画なのですが、アトラクションと同じように、あまり刺激的なものではなくエディ・マーフィ主演の、ちょっとユーモラスな主人公が館の幽霊と立ち向かうストーリーです。お子様とご一緒にお楽しみください。

時間があったら、これも見ておこう

ディズニーランドには、まだまだ映画と関連したアトラクションがいっぱいあります。時間があったら、以下の作品もぜひご覧になって下さい。

カントリー・ベアーズ

こちらも「カントリーベア・ジャンボリー」をモチーフにした映画です。18頭のクマたちが音楽会を催す様子を劇場内で見せる楽しいアトラクションですね。小さなお子様にも大人気です。

ピノキオ

「ピノキオの冒険旅行」も「白雪姫」程度ではないにしろ、小さいお子様にとっては、ちょっと悪夢に出てきそうな恐さがありますよね。

これもストーリーをきちんと理解している方がお子様の恐怖心が和らぐのでは、と思われます。

スイスファミリー・ロビンソン

「スイスファミリー・ツリーハウス」は、この映画に出てくるロビンソンさんの家を見学するツアー。あらかじめ映画をみておくと世界が広がります。

スター・ウォーズ

あまりにもシリーズが長すぎ、アトラクションも「映画を見ていれば楽しいけれども見ていなくてもそれなりに楽しめる」ので、絶対に見た方が良いとは申しません。

しかし、やはり映画を知っていると楽しさも倍増します。シリーズ最初のエピソード4が公開されてから30年以上経った今でも熱狂的なファンを持ち続けている名作です。ご覧になって損はありません。

今からみるならば、1999年公開のエピソード1からのほうが見やすい順序だと思います。

おわりに

他にも「くまのプーさん」「ミッキーマウス」など見ておくとより楽しめる映画がたくさんあります。ぜひディズニー映画をみて、その楽しい気持ちを抱えたままディズニーランドへお出かけください。

(Photo by Clock in the entrance of Tokyo Disneyland By.Arjan Richter

この記事で使われている画像一覧

  • 20110422183938

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る