生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 遠距離恋愛を成功させるためのアイデア集

遠距離恋愛を成功させるためのアイデア集

2011年04月25日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「遠距離恋愛=つらい、長続きしない、大変なもの」というのが一般的な考え方ですが、ちょっと見方を変えると、「遠距離ならでは」の楽しみもあったりします。

やはり遠距離恋愛を成功させるには、それ自体を「楽しんでしまう」というのがポイントだと思います。

この記事では、そんな「遠距離恋愛を楽しめるようになるアイデア集」を紹介します。

手紙を送る

普通にメールや電話で話せば事足りてしまうでしょうが、遠距離だからこそ、あえて「手紙」という手段を使ってみましょう。

やはり手書きだと感情も伝わりますし、「遠くからわざわざ届いた」というのが、嬉しく感じるはずです。

スカイプやメッセンジャーで連絡を取る

いまでこそメジャーな方法ですが、「スカイプ」「メッセンジャー」を利用すれば、無料でビデオチャットができます。

今まで普通に電話してた人は、この機会に試してみてはどうでしょうか。

必要な機材(webカメラとインカム)も2000円位で買えますし、通話代の代わりと思えば安いものです。

交換日記のようなものをつける

日記でなくてもいいのですが、何かの記録や感想など、「相手に読ませて、楽しめるもの」を書いておいて、それを会ったときに交換するのです。

写真やビデオ日記でもいいでしょう。

普段から、「これを相手に見せたら喜ぶかな」と意識することで、「離れていても、一緒にいるような感覚」をもつことができます。

本や映画などを交換する

遠距離だと、やはり次に会うまでの期間が長いはずです。だからこそ、映画や本などを貸し借りして、相手の好みを理解するチャンスなのです。

上記とのあわせ技ですが、借りたものを返すときに、感想などを書いたメッセージカードなどを一緒に渡してもいいでしょう。

写真を部屋に飾る

すごくシンプルな方法ですが、やはり「相手の存在を感じられる」というのは安心につながりますので、部屋の目立つところに2人の写真を飾りましょう。

といっても、普通に飾るのも面白くないので、少し工夫してみます。

海外の家などによくある「ちょっと大きめにプリントして、額に入れておく」方法や、「ちょっと贅沢だけどプロに撮影してもらう」方法など、どうでしょうか。

普通の写真でも、「picasa」や「Picnik」などで編集加工すれば、ちょっとした「カッコいい」写真になりますよ!

写真立てはダイソーなどでも、安くて豊富に種類があります。「Picasa」は誰でも簡単に写真を加工できる、Googleのフリーソフトで、「Picnik」はWeb上で編集できるサイトです。

おわりに

「問題が起きないカップルが良いのではなく、問題が起きても一緒に乗り越えていけるのが良いカップルだ」

皆様の遠距離恋愛が上手くいくよう、少しでも参考になれば幸いです。

本記事は、2011年04月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る