生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. お金をかけずに子供と一緒に行く5つのお出かけスポット

お金をかけずに子供と一緒に行く5つのお出かけスポット

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

休日におうちでまったりもいいですが、子供がいたらそうはいかないものですよね。

『どこか連れて行って』と言われても毎週お金を使うところには行きたくないものです。

そんなときに家族が楽しめるお金のかからないスポットを探してみましょう。

家族で楽しめるスポット

公園

休日の家族の人気スポットと言えば、定番の公園です。お弁当を持っていくもよし!コンビニやファーストフードを買ってもよし!

敷物と外で遊べるおもちゃを持って行けば、一日中でも遊んでいられるみんなが喜ぶスポットです。

幸せな家族風な休日にぴったりです。

日焼け止めは忘れずに。

夏の海水浴シーズンだけでなく、いろんな季節に行ってみましょう。夏以外は駐車場代もかかりません。ちょっぴり特別なお出かけ感が出て、子供も喜ぶと思います。

貝殻を探したり、船を探したり、サーフィン見学も出来るかもしれません。海までのドライブも、いつもとは違った街並みに十分楽しめるはず。

ショッピングセンター

少し大きなショッピングセンターには、遊び場やゲームセンターが併設されていることが多いです。

そういう場所を有効に使って、遊んでいる間はパパにみててもらい買い物に行ったり出来るのが、魅力です。

いつもよりも少し遠くのショッピングセンターまで出かけてみてはいかがでしょうか。

図書館や児童館

図書館や児童館には休日限定の催しをしていることがあります。手遊びや読み聞かせをやっていないか調べてみてください。

普段は一緒に過ごす時間の少ない『パパとお子様のふれあい』というのもあったりしますので、そういうものも調べてみてください。

いつもであれば子供といっても疲れるだけですが、強い味方がいるということで、お願いしてゆっくり見られるいい機会です。

図書館によっては、CDを聞いたり、DVDが見れたりするという図書館もあります。こども室といったように区切られていると少々騒いでも許されるような気も?

子供たちが夢中になっている間に、日ごろ見れない雑誌などに目を通してはいかがでしょう。

そして児童館でならもちろん騒げますし、おもちゃもたくさんあります。なので遊ばせておいて夫婦の会話を楽しんでもいいかと思います。

道の駅、サービスエリア

最近の道の駅やサービスエリアは、非常に楽しめるものになってきています。観覧車があったり、水族館が併設されていたり十分楽しめるスポットです。

いろいろなところのソフトクリームを制覇するのも楽しいかも。

一日遊べるスポット

多少お金がかかっても、一日中遊んでいられるのであれば、安いものかもしれません。

クライミングセンターやバーベキュー場など新しい趣味が生まれるかも。

全国クライミングジムリスト

バーベキューNAVI

クライミングに関しては、講習を受けてからという場合もありますので、問い合わせをしてみてください。

おわりに

いかがでしたか?

家族みんなで楽しい休日をすごせるプランがあったら幸いです。

(Photo by 浜辺の親子

この記事で使われている画像一覧

  • 20110419053701

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る