生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 上司の信頼を得るためにやるべきこと

上司の信頼を得るためにやるべきこと

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

上司の信頼を勝ち取るために、やっておくと好ましいと思われることをご紹介します。

上司の信頼を得るためにやるべきこと

確認はしっかり

些細と思われることでも、確認作業は怠らずにしましょう。

また、上司の決断を促す場合は「どうしたらいいでしょう?」ではなく「XXなのですが、○○したほうがよろしいでしょうか?」と自分なりの考えを含ませましょう。

そのほうが考えて行動して仕事ができるイメージを与えます。

連絡はしっかり

確認作業と似ていますが、若干違うのが連絡です。

たとえば「A社は倒産の危機がある」という噂レベルや「B社は新しい事業を始めようとしてる」といった証拠がないものでも、念のために上司の耳にはいれておきましょう。

こういう情報をもたらすことは、会社や上司への忠誠心を見せることになります。

安易に若者言葉を使わない

言葉というものはジェネレーションギャップや信頼性に欠ける印象を与えるので、注意しましょう。若者言葉を回避し、できるだけ上司にわかりやすい表現で伝えましょう。

汲み取り上手

上司が「あれやって」と発言してもその「あれ」が何であるのか汲み取れるようになれば評価はあがるでしょう。

「あれとは、○○でよろしいでしょうか?」と一応の確認はしておきます。上司の性格や考え方を考慮し、その発言の真意を汲み取れるようにしておきましょう。

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る