生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 初心者のための簡単サッカー観戦ガイド

初心者のための簡単サッカー観戦ガイド

2014年06月14日更新

 views

お気に入り

はじめに

サッカーって、観戦するのが難しいスポーツなんです。90分もやって2~3点しか入らないことがざらだし、どっちが攻めているのかもわかりにくいし、何より途中で眠くなってきたりします。ルールだって複雑で、オフサイドなんてルール、下手をすれば選手でも厳密には理解していないほどです。

そこで、サッカーはとりあえずここを見たら楽しいよ、というポイントを絞りました。基本的には僕がTwitterで試合の実況をしている際によく挙げるポイントです。

では楽しみましょう

ガイド1:パスゲームだと思って観戦する

サッカーは足でボールを扱うという、とても難易度の高いスポーツであります。そのため、パスをつなぐだけでも結構大変なものだったり。パスが何本つながるかなー、なんてことを数えてみるだけでも面白いですよ。

ガイド2:選手は髪型とスパイクで見分ける

お気に入りの選手がいるのに、試合になったら見失った!なんてのはよくある話。選手は髪型とスパイクの色で見分けるのがわかりやすいです。背番号は背中にしかないので、意外とわかりにくいものです。

ガイド3:ルールは深く考えない

サッカーを難しくするのがオフサイドという難解なルール。このルールを正しく理解して、それをTV画面で確認して…というのは非常に難しいです。見るときはルールを深く考えないで、選手のプレーを見たほうが楽しいですよ。ルールは後からでも覚えられます。

ガイド4:戦術があることを理解する

サッカーの戦術は大きく分けて4つくらいです。

  • パスを縦にも横にも細かくつないでゴール前の一瞬の隙を狙うパスサッカー
  • 守って守ってここぞとばかりに数秒で相手ゴールまで迫るカウンターサッカー
  • とにかく相手のゴール前にボールを放り込みまくる放り込みサッカー
  • そのどれでもない個人技ベースのサッカー

今見ているチームはどのタイプなのかなーと気にしてみると、サッカーの理解が一気に深くなりますよ。

ガイド5:攻める時間と守る時間があることを理解する

サッカーは野球のように表裏方式ではないので、常に攻守がめまぐるしく変わります。しかーし、攻めがちな時間と守りがちな時間というのがかならずあるんです。今攻めているチームが攻めても攻めても得点できなかったとき…いわゆる攻め疲れによる失点が生まれやすくなりますので、注目してみてください。

ガイド6:次にどうなるか予想する

これが出来たら脱初心者。今ボールを持っている選手が次に何をするかなーと想像してみましょう。当たっても外れてもいいので、どんどん予想してみましょう。そうするとボールを持っている選手と、持っていない選手の動きの連動性が見えてくるはずです。これに意識が向くようになれば、ずいぶんとサッカーが楽しめるはずですよ。

おわりに

最もサッカー観戦を楽しむ方法は、的確に解説してくれる人といっしょに観戦することなのですが、そうもいかない時だってありますよね。そんなときに参考としていただければ幸いです。

(Photo by http://www.ashinari.com/2010/02/04-033473.php?category=282

この記事で使われている画像一覧

  • 20120227144923 4f4b196341a2d

本記事は、2014年06月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る