生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 五月病になってしまった! そんなときの対策案

五月病になってしまった! そんなときの対策案

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

四月にスタートダッシュを切った反動として、気をつけなければいけないのが「五月病」です。

そこで、当記事では、五月病になったときの対策案について、インターネットで取得した情報をまとめました。

五月病かどうかの判断方法

ゴールデンウィーク明けくらいに、「何事にもやる気が起きない。もしかして五月病?」と感じることがあるかもしれません。

そんな場合は、「 『五月病』にご用心! 新社会人、転勤、転職などのストレスがうつを招く 」というページにチェックリストがあります。

「朝早く目が覚めるが布団の中から出られない」「身だしなみを整えるのが億劫になった」といった10項目のうちで、1つでも強い症状が出ていたり、もしくは半分以上当てはまる場合、五月病の可能性があります。

五月病の対処法

身近な人と会話をする

五月病は、一人でストレスをため込むことも原因の1つです。新生活で辛いことがある場合には、家族や友人、恋人など、身近な人に対して、愚痴をこぼしてしまいましょう。

気分転換をする

五月病になった場合には、ストレス発散のための気分転換が必要です。休日には、仕事や学校とは無関係の趣味に没頭することで、気分転換を図りましょう。

食生活にも気を配る

五月病の憂鬱な気分は、脳内のセロトニンという物質が不足しているために起こることがあるそうです。

セロトニンの生成を高めるためには、セロトニンの原料となるトリプトファンを多く含むバナナ、乳製品、卵黄、ナッツ類、大豆製品、赤味の魚を摂取することが有効だと言われています。

また、イワシやレバー、アボカド、青魚、発芽玄米にも、セロトニン量を増加させる効果があるそうです。

専門機関に相談する

上に挙げた対策を試しても、全く状況が改善しないほど症状が重い場合には、心療内科など専門機関に相談することも選択肢にいれましょう。

心療機関は敷居が高い…と感じる人が多いかもしれませんが、自分で何とかしようと無理したために、かえって症状が重くなったり、長引いてしまったりということが起こりえます。

症状が重くなるまえに、気軽に専門機関に相談することをおすすめします。

参考サイト

対処法を執筆するにあたって、参考にしたページは以下のとおりです。五月病が気になるかたは、ぜひ以下のサイトを熟読してみてください。

おわりに

いかがでしょう。五月病になったときの対策案についてご理解いただけたでしょうか。

新生活で頑張りすぎた人は、ぜひ自分をじっくりケアして、辛い時期を乗り越えてくださいね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/07/23-025188.php

この記事で使われている画像一覧

  • 20110411193532

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る